少女時代の2022年現在!脱退、解散危機を乗り越えた今の活動内容は?

Pocket

画像引用元:https://blog.goo.ne.jp/sosoneal/e/45f3256696b53292ea54b808221a61cc

今回は、韓流ガールズグループの少女時代についてお話しします。

メンバーの脱退や解散危機を経験した少女時代ですが、2022年現在活動内容が気になります。

そこで、少女時代の現在の活動やメンバー脱退の経緯、解散危機の真相など詳しくご紹介していこうと思います。

2022年現在とこれからの少女時代の活動に迫ります。

この記事で分かる事
・メンバーの人物像
・脱退メンバーの現在
・現在の少女時代の活動内容

少女時代の現在

この投稿をInstagramで見る

少女時代(@snsdofficialfanbase)がシェアした投稿

✅まずは、少女時代の現在の姿について詳しくお話しします。

少女時代といえば、K-POPアイドルグループで日本の韓流ブーム火付け役ですよね。

2007年に『また巡り逢えた世界』でデビューすると、2009年に『Gee』で大ヒットを記録します。

9人組のアイドルグループでしたが、2015年にメンバーであるジェシカが脱退してしまい、活動形式の変更を余儀なくされてしまいました。

8人での活動を続けるも、2017年にSMエンターテインメントとの契約を満了し、以下のメンバーSMエンターテインメントを退所しています。

・ソヒョン

・ティファニー

・スヨン

この3人のメンバーは日本のネットニュースで「脱退」と報じられたのですが、こちらはデマです。

実際は脱退ではなく、現在でも少女時代の一員として活躍しています。

2017年8月に6thフルアルバム『Holiday Night』以降メンバー全員での活動は少なかったのですが、2022年現在でも活動しているようですね。

全盛期ほどの活躍ぶりではないですが、やはり実力派のダンスボーカルユニットということで、需要は一定数ありそうです。

活動中のメンバー一覧

✅ここからは、現在少女時代の一員として活動しているメンバーについて詳しくご紹介します。

『Gee』や『MR.TAXI』の可愛らしいダンスで社会現象を巻き起こした少女時代

現在残っているメンバーの詳細を確認していきましょう。

♦ユナ♦

この投稿をInstagramで見る

@yoona__limがシェアした投稿

プロフィール

・本名:イム・ユナ

・生年月日:1990年5月30日

・血液型:B型

・身長:166cm

・体重:46kg

少女時代のリーダーであるユナは、テヨンと同じくらい人気のあるメンバーです。

リードダンサーでありボーカルも担当。

ビジュアル面でも高い人気を誇っています。

女優活動も並行して行っていて、『シンデレラマン』や『ラブレイン』などで主演を務めた経験があるそうです。

収入的にはメンバーの中で一番稼いでいるといわれています。

とにかく明るいいたずら好きな性格ということで、リーダーでありながらムードメーカー的な存在なのでしょう。

♦テヨン♦

この投稿をInstagramで見る

TaeYeon(@taeyeon_ss)がシェアした投稿

プロフィール

・本名:キム・テヨン

・生年月日:1989年3月9日

・血液型:A型

・身長:159cm

・体重:44kg

テヨンは、韓国だけでなく日本でも圧倒的な人気を誇っています。

グループ内ではメインボーカルを担当し、その歌唱力の高さからソロ活動も行っており、アルバムも発売されています。

ルックスの美しさだけでなく歌唱力もあり、実力主義である韓国ではかなり人気を集めているようです。

アメリカの映画サイトの『最も美しい顔100人』で数回にわたりランクインしています。

人見知りで休みの日は家で過ごすインドア派なテヨンですが、仕事に対してはストイック。

そのギャップも人気の秘訣なのだと思われます。

♦サニー♦

この投稿をInstagramで見る

써니 (Sunny)(@515sunnyday)がシェアした投稿

プロフィール

・本名:イ・スンギュ

・生年月日:1989年5月15日

・血液型:B型

・身長:155cm

・体重:42kg

・出身地:アメリカ・カリフォルニア州

リードボーカルを担当するサニーは、アメリカ・カリフォルニア州出身の韓国人で本名はイ・スンギュといいます。

少女時代の中で抜群の愛嬌の持ち主で、テレビではぶりっ子や幼児の真似を披露しています。

ぶりっ子すぎるため『拳を呼ぶ愛嬌』というあだ名まであるそうです。

叔父はSMエンターテインメントの創設書であるイ・スマン。

父親は元シンガー、姉は業界関係者ということでコネで入ったのではないかといわれていますが、真相は不明です。

そんなサニーは明るい性格で、みんなから可愛がられる妹のような存在です。

顔画像からも、その愛嬌が伝わってきますよね。

♦ヒョヨン♦

この投稿をInstagramで見る

Hyoyeon Kim(@hyoyeon_x_x)がシェアした投稿

プロフィール

・本名:キム・ヒョヨン

・生年月日:1989年9月22日

・身長:158cm

・体重48kg

・血液型:AB型

少女時代のメインダンサーで、ボーカル・メインラッパーをつとめるヒョヨンは、ダンスがかなり上手なメンバーとして知られています。

少女時代に入る前は、ダンス留学も考えていたそうです。

メンバーの中でもダンスの腕前はナンバーワンで、『ダンシングクイーン』というあだ名まであります。

練習生時代には中国で語学研修に取り組んでおり、中国語が堪能でもあります。

研修時代に1か月で10kg太ってしまったそうですが、今はその面影はありません。

現在は体型維持にも気を遣う一流ダンスアイドルとなっています。

♦ユリ♦

この投稿をInstagramで見る

권유리 ʏᴜʀɪ ᴋᴡᴏɴ(@yulyulk)がシェアした投稿

プロフィール

・本名:クォン・ユリ

・生年月日:1989年12月5日

・血液型:AB型

・身長:167cm

・体重:46kg

グループでリードダンサー、リードボーカル、リードラッパー、ビジュアルを務めるユリは、綺麗で健康的な黒肌の持ち主で『黒真珠』というあだ名で知られています。

この『黒真珠』というあだ名は本人も気に入っており、自己紹介で「ブラックパールのユリです」と自ら名乗っています。

食生活に気を遣っていて、ヨガやボクシングにも挑戦するなど健康オタクな一面を持っています。

ちなみに「カプユリ(騒がしいユリ)」というあだ名も持っていますが、これはテレビ番組で体を張って笑いをとるところに由来しています。

他のメンバーとちょっと雰囲気が違いますが、健康的で可愛らしいですね。

♦スヨン♦

この投稿をInstagramで見る

Sooyoung Choi(@sooyoungchoi)がシェアした投稿

プロフィール

・本名:チェ・スヨン

・生年月日:1990年2月10日

・血液型:O型

・身長:172cm

・体重:48kg

抜群のスタイルを誇るスヨンは、リードボーカル、リードラッパー、リードダンサーを務めています。

長い手足に小さい顔で、女性であれば一度は憧れるであろう体型の持ち主です。

スヨンは日本語も上手で、なんともともと日本でデビューをしていました。

歌番組では流暢な日本語を披露していましたが、2017年に所属事務所との契約を更新していないことが判明。

脱退説が浮上しましたが、現在でも公式サイトに名前が残っているため、契約を更新していないだけで現在も少女時代に在籍し、メンバーとして活躍しているようです。

契約更新をしなかった理由は不明ですが、まだグループに在籍しているということで安心しました。

日本語に更に磨きをかけて、日韓の橋渡し的役目を担ってほしいですね。

♦ソヒョン♦

この投稿をInstagramで見る

SEOHYUN 서현(@seojuhyun_s)がシェアした投稿

プロフィール

・本名:ソ・ジュヒョン

・生年月日:1991年6月28日

・血液型:A型

・身長:170cm

・体重:51kg

リードボーカルのソヒョンは、グループ最年少です。

謙虚な性格で、他のメンバーをお姉さんのように慕っており、ファンからも「守ってあげたくなる可愛さ」と愛されています。

スヨンと同じく所属事務所との契約を更新していませんが、現在でもグループに在籍しています。

かなり身長が高く最年少には思えませんが、たしかに顔つきは他のメンバーと比較するとあどけないですね。

まだ若いので、今後が楽しみなメンバーです。

♦ティファニー♦

この投稿をInstagramで見る

tiffany young(@tiffanyyoungofficial)がシェアした投稿

プロフィール

・本名:ステファニー・ミヨン・ファン

・生年月日:1989年8月1日

・血液型:O型

・身長:170cm

・体重:51kg

・出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ

リードボーカルとラッパーを務めるティファニーは、アメリカ生まれアメリカ育ちです。

英語も韓国語も日本語もできるトリリンガルです。

勉強熱心で努力家な姿にファンも心惹かれることが多々あります。

スヨンやソヒョンと同じく2017年の事務所契約を更新していませんが、現在もグループ活動を継続しています。

韓国は実力主義の国ですから、勉強熱心なティファニーはその知識を活かし歌手以外の仕事もできそうですね。

こちらもこれからの活動が楽しみなメンバーです。

脱退メンバーの今

✅もともと9人でデビューした少女時代ですが、メンバーだったジェシカが2014年に脱退しています。

ジェシカの脱退はファンのみならず、世界的にもショッキングな事実でした。

2022年現在、ジェシカは何をしているのでしょうか?

詳しくお話しします。

ジェシカ

画像引用元:https://news.livedoor.com/article/image_detail/20189493/?img_id=29210771

✅まずはジェシカのプロフィールからご紹介します。

プロフィール

・本名: ジェシカ・スヨン・チョン
・生年月日: 1989年4月18日
・生まれ: アメリカ・カルフォルニア州
・身長: 162cm
・血液型: B型
・家族構成:父、母、妹
・2014年にメンバーを脱退

ジェシカは、少女時代でメインボーカルを務めていました。

デビュー当時はそのクールなルックスから『氷姫』として知られていたそうです。

堂々とした態度から『シカ兵長』や『シカ様』なんて呼ばれていますが、本人も「少し近寄りがたい雰囲気」を意識しているためまんざらでもないみたいです。

仕事のON/OFFの切り替えがかなり激しく、舞台では体を駆使した仕事もきちんとこなします。

ティファニー同様アメリカ出身ですが、韓国に住んでいる時期はティファニーより長いので韓国語はかなり上手です。

妹はSMエンタテインメント所属のクリスタルで、友達のような関係とのこと。

なんとなくルックスがモデルの菜々緒に似ていますね。

氷姫というあだ名がぴったりのクールビューティです。

♦ジェシカの脱退理由♦

ジェシかが少女時代を脱退した理由は、彼女が起業したことと関係があるといわれています。

もともとファッションに対する関心が高かったジェシカは、2014年8月に自身のファッションブランドBLANC&ECLARE』を立ち上げましたが、これがきっかけで所属していたSMエンターテインメントと少女時代のメンバーとの間に対立が生じたようです。

また、起業に際して、彼氏であるタイラー・クォンさんが絡んでいることが問題視されていたそうです。

ジェシかの事業に投資家として参加していたクォンさんですが、ビジネスのためにジェシカに近付いたのではないか?という噂が流れました。

他にもクォンさんの良くない噂が浮上し、ジェシカは居場所をなくしてしまい少女時代をやめてしまったと思われます。

価値観や仕事・プライベートの変化に伴い、他のメンバーと対立してしまったのですね。

脱退は悲しいことですが、ジェシカのさらなる活躍に期待したいものです。

♦現在のジェシカ♦

2014年9月に少女時代を脱退したジェシカは、2015年8月にSMエンターテインメントとの契約を終了し、タイラー・クォンさんの事務所コリデルエンターテインメントに所属しています。

その後2016年にソロ歌手としてミニアルバムを発表し、中国映画に出演するなど女優としても活動しているようです。

また、クォンさんとは2013年から交際中で、2022年で交際9年目を迎えます。

2021年の5月13日に自身のYouTubeチャンネルJessica Jungに「Girls Wine Night Out」というタイトルの動画を公開し、妹でf(x)出身のクリスタルや互いの友人らとワイン片手に女子トークを繰り返していました。

動画内ではクォンさんとの結婚についても、以下のような真剣な発言をしています。

「自分も(結婚を)しなきゃ、時期をよく見て考える」

現在クォンさんとジェシカの結婚について情報は一切ありません。

しかし、交際期間も長くファンからも「結婚するのでは?」といわれていました。

本人が結婚に積極的なことから、もしかするとゴールインの話題を耳にすることができるかもしれませんね。

脱退、解散危機を乗り越えた少女時代の現在の活動内容

✅それでは、2022年現在の少女時代の活動内容についてお話しします。

少女時代メンバーは現在テヨン、サニー、ヒョヨン、ユリ、ユナの5人のメンバーがSMエンターテインメントとの契約を継続しています。

そしてサブユニット『少女時代Oh!GG』として活動しているようです。

名前の由来ですが、以下のようになっています。

・驚きや感動に使われる『Oh!』を使用

・『GG』少女時代の英語表記「Girls’Generation」の頭文字「GG」を意味している

・ソロ歌手やダンサー、女優などマルチな才能を持ったメンバーによる「個々の才能を生かしてファンを魅了する(Oh!と言わせる)」意味が込められている

・『Oh!GG』は韓国語で「抜け目なくしっかりしている」という意味の「オジダ」を連想させる発音になっている

2018年9月5日には1stシングル『Lil’Touch』をリリースし、今までの可愛らしいイメージから一変、大人っぽい雰囲気を醸し出しています。

今までの少女時代とはちょっとイメージが違いますが、今でも韓流アイドルグループの第一線として活動しているようです。

今後もメンバーそれぞれマルチに活動して、世界を「Oh!」と言わせてほしいですね。

少女時代の現在について世間の声は?

✅では、少女時代に対して世間の皆さんはどんな反応をしめしているのでしょうか?

Twitterの意見をご紹介します。

「かわいい」という意見が多く、今もなお少女時代には根強いファンが多いことが分かります。

ジェシカの脱退を乗り越え「少女時代Oh!GG」を結成し、デビューも果たしたので、今後もファンのために頑張ってほしいですね。

まとめ

今回は少女時代の現在の活動に関する話題でした。

要点をまとめます。

少女時代についてのまとめ

少女時代の現在 まとめ

・デビュー当時は9人のメンバーがいた。

・2014年にジェシカが脱退

・2017年ティファニー、スヨン、ソヒョンが事務所との契約を更新せず、少女時代としての活動を停止。

・残った5人のメンバーでサブユニット「少女時代Oh!GG」を結成

全盛期の少女時代の活躍は、それは素晴らしいものでした。

可愛らしいダンスと圧倒的な歌唱力で、多くのファンにインパクトを与えましたね。

現在もサブユニットとして活動し、SNSで近況の発信もしています。

ファンにとっては嬉しいかぎりでしょう。

今後も少女時代の活動に注目し、応援していきたいです。

ifのディスプレイ広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.