相性のミスマッチ?小倉優子と旦那の離婚の本当の原因は勇み足婚だった?

Pocket

画像引用元:https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3376161/

今回は、小倉優子旦那離婚についてお話しします。

ゆうこりんの愛称で親しまれるママタレ・小倉優子ですが、このたび2度目の離婚を決意したと話題になっています。

スピード再婚からわずか1年で旦那と別居生活に陥ってしまった小倉優子。

なぜ小倉優子の結婚は上手くいかないのでしょうか?

小倉優子が旦那との離婚危機の理由を紐解いてみましょう。

この記事で分かる事
・小倉優子が2度目の離婚をしない理由
・旦那との別居婚の経緯
・旦那や元旦那の人物像

小倉優子と旦那の別居婚の理由

✅順風満帆に見えた旦那・島弘光さんと小倉優子ですが、2020年には別居婚状態にあることが判明しています。

なぜ小倉優子と島弘光さんは別居婚状態に陥ってしまったのでしょうか?

ここでは、小倉優子と旦那の別居の経緯や別居婚の理由についてお話しします。

別居婚の経緯

✅まずは、別居婚の経緯についてお話しします。

2020年3月11日配信のサンスポによると、旦那・島弘光さんは2019年のクリスマス直前に家出をしてしまったようです。

当時小倉優子は、島弘光さんとの子供で自身にとって第三子であるお子さんを身ごもっていました。

小倉優子と旦那が再婚を発表したのは、2018年8月のことで、誰もが「末永くお幸せに!」と祝福したことが記憶に新しいですね。

しかし、結婚からわずか1年後に旦那は家を出て行ってしまい、2020年1月には小倉優子に弁護士を通して旦那から、子供との養子縁組解消依頼とこれから生まれてくる子供にも会いたくないという旨の通達が来たそうです。

小倉優子は別居開始後、夫婦円満だと思っていた、旦那に甘えてしまった…と自分を責めるような発言をしていました。

一説によると、つわりで苦しんでいる小倉優子に旦那が「なんでご飯ないの?」と聞いたため小倉優子が「人間が小さい」「父親の自覚がない」と叱責したことが引き金といわれています。

このエピソードが事実であれば、小倉優子の「甘えてしまった」という発言は旦那の懐の深さに甘えて求めすぎてしまったということなのかなと思います。

難しい問題ですが、旦那は「子供にも奥さんにも一生懸命優しくしているのに、なんでこんなに怒られなきゃいけないんだろう」という気持ちが募って家出をしてしまったのかもしれません。

小倉優子自身は夫婦仲円満だと思っていたと語っているので、旦那はギリギリのところまで不満を溜め込み、最終的に怒りが爆発してしまったのでしょう。

別居について世間の声

✅では、別居について世間の皆さんはどう思っているのでしょうか?

以下が、小倉優子の別居に対する世間の意見です。

「一人で3人の子育て、大変だなぁ」「なんで2回も別居しちゃうんだろう」と賛否両論あったようです。

たしかに謎な部分が多いですが、夫婦のことは夫婦にしか分からないので、小倉優子と旦那、お互いの選択を尊重したいですね。

双方の言い分

✅また、旦那と小倉優子はそれぞれ別居について相反する言い分を発表しています。

別居婚発覚時、週刊誌では旦那が小倉優子に芸能界を引退して専業主婦になるよう迫ったという報道が出回っていました。

その際、小倉優子は周囲に「旦那がお腹の子供に興味を持ってくれない」とも話していたと綴られています。

また、小倉優子が子供たちのためにも夫婦生活をやり直したいと語っていたことから、当初世間では小倉優子を擁護するような意見が相次ぎました。

しかし、2020年3月13日放送の『グッド!モーニング』にて旦那である島弘光さんは、インタビューで

「事実と反する報道」

「私から芸能界引退を迫ったことは一度もない」

「一方的に家を出ていった事実もない」

と、小倉優子の主張とは正反対の意見を述べています。

旦那は、お互い合意の上で別居婚を送っていると主張しているのです。

このように、お互いの意見が食い違っていることから別居に至る経緯の真相は現段階で不明となっています。しかし、小倉優子と旦那が長年に渡り別居生活を送っているのは確かなようです。

別居の理由その①:スピード再婚

✅ここからは、小倉優子と旦那が別居婚となってしまった理由をいくつか推測していきます。

まず、小倉優子と旦那が別居婚する理由の一つ目として挙げられるのは「お互いのことをよく知らずにスピード再婚をしたから」というものです。

小倉優子が元旦那と離婚したのは2017年3月3日のこと。

そして、現在の旦那・島弘光さんとの交際報道が出たのは2018年8月

そこからわずか半年足らずの2018年12月25日に、島弘光さんと小倉優子の再婚が発表されました。

交際発覚から数か月でゴールイン、しかも子連れの再婚となると、ちょっと先を急ぎすぎたかなという印象は否めません。

まだお互いのことを熟知していなかったのでしょう。

交際数か月となるとまだお互いのプラスな部分しか知らない期間だと思うので、それが結婚生活に「こんなはずじゃなかった」という悪影響を与えてしまったのかもしれませんね。

別居の理由その②:相性の問題

✅続いて旦那と小倉優子が別居婚に至ってしまった理由二つ目を紹介します。

小倉優子と旦那が別居婚となってしまった理由として「相性の問題」が挙げられます。

まず、お二人の再婚はお互いの社会的立場からするとメリットが少なくハイリスクだったといえます。

旦那である島弘光さんにとっては美人芸能人で好感度の高いママタレと再婚したのはメリットになりますが、連れ子の父親になるというのはデメリットかもしれません。

小倉優子にとっても、子供の受験において再婚は有利ですが、旦那が連れ子を実子同様愛してくれるかは不明瞭なところがあり、ハイリスクといえます。

旦那と小倉優子、双方メリットを得られるかを念頭に考えてみると、お互いがどう頑張ってもメリットを得られない組み合わせであることが分かります。

そのため、小倉優子と島弘光夫妻は「相性が悪いため別居に至ってしまった」という考え方がしっくる来る気がしますね。

小倉優子が2度目の離婚をしない理由


✅まずは、小倉優子が旦那との離婚を拒絶する理由についてお話しします。

結論から言うと、小倉優子は3人の子供のために離婚をしない意思を固めたようです。

小倉優子は、2017年3月に元旦那と離婚し、2018年12月に現在の旦那と再婚しています。

しかし、再婚からわずか1年数カ月後の2020年3月に別居婚に至っていることが発覚。

単純計算しても別居婚生活は2年以上続いていることが分かります。

そんな中、小倉優子は知人に以下のように離婚に対する決意を語っていたそうです。

「3人の子供のためにも、絶対に籍は抜かない」

子供たちを守るために離婚はしないと決めたようです。

たしかに、まだ小さい子供たちのことを考えると父親がいなくなるというのはリスクが大きいです。

また、世間から注目されている小倉優子がシングルマザーになったとなると嫌でも注目されるでしょうし、その延長線上で子供たちがあることないこと言われる可能性もありますよね。

この発言から、小倉優子が離婚を拒絶するのは、自身の子供に対するゆるぎない母性愛によるものなのではないかと考えられます。

馴れ初め~結婚

✅続いて、現在の旦那の人物像についてお話しします。

小倉優子と別居婚生活を送っている旦那は、一体どんな人物なのでしょうか?

旦那の人物像

✅まずは、旦那の人物像からお話しします。

小倉優子が再婚した旦那のプロフィールは、以下のようになります。

名前:島弘光

生年月日:1974年

職業:歯科医

小倉優子の現在の旦那は島弘光さんという、歯科医として活躍する男性だそうです。

島弘光さんは一般人ということで生年月日は公表されていませんが、2018年8月31日の『フライデー』で44歳の歯科医と紹介されています。

そのことから2022年現在48歳で、1974年うまれであることが分かりますね。

小倉優子よりも9歳年上です。

島弘光さんの勤務する歯科医院は『シマデンタルクリニック』という歯医者で、島弘光さんは院長を務めているそうです。

そして、島弘光さんの顔画像はこちらです。

画像引用元:https://latrappecafe.com/shima-hiromitsu/

誠実で優しそうな顔立ちですね。

馴れ初め

✅続いて、小倉優子と旦那・島弘光の馴れ初めについてお話しします。

小倉優子と旦那は、ママ友の紹介によって出会いました。

その後交際に発展したのですが、島弘光さんは当時40歳を過ぎているにもかかわらず一度も結婚したことがないということで、小倉優子の親友・ギャル曽根が島弘光さんのことを「信用できない」と疑ってかかり、マネージャーと旦那と小倉優子と共に4人で会食をすることにしたそうです。

ギャル曽根はその場で島弘光を質問責めにしますが、すべての質問にしっかり答えてくれたため「ちゃんとした人なんだろう」と安心し、小倉優子との仲を温かく見守ることにしました。

結婚の決め手

✅小倉優子は、なぜ島弘光さんとの再婚を決意したのでしょうか?

どうやら小倉優子が再婚を決意した背景には、元旦那との間に誕生した2人の連れ子が島弘光さんに懐いたからという理由があるようです。

元旦那との離婚後、小倉優子は次に再婚するなら「真面目な人」がいいと語っていたようです。

小倉優子いわく島弘光さんは子供のことを優先して考えてくれるまさに真面目な人で、再婚相手には申し分ない人だったそう。

一部では子供のお受験の面接のためにスピード再婚を決意したといわれていますが、それも子供のためを思ってのことです。

小倉優子がいかに子供を大事にしているかが伝わってきますね。

ここまで子供に献身的な女性は、男性からしても魅力的なのでスムーズに再婚の話も進んだのではないでしょうか。

2度目の離婚へ決意

✅別居生活3年目に突入した小倉優子と旦那・島弘光さんですが、まだ離婚はしないのでしょうか?

実は2022年3月17日に週刊誌が「小倉優子が離婚の決意を固めた」という旨の報道を発表しています。

やっと小倉優子が離婚に踏み切った理由として「何をしても夫は戻ってこないと悟った」ことが大きいようです。

復縁を諦めただけでなく、結婚自体こりごりだと語っているんだとか。

また復縁に前向きだった小倉優子は、旦那に「お金さえ払えば別居を続けられる」と思われて離婚を選択されてしまうリスクを恐れ、別居当初から生活費は一切もらっていなかったそう。

そのため、離婚が成立しても養育費をもらうつもりは一切ないようです。

そもそも小倉優子はワンオペ育児をしながらも仕事がどんどん入ってきていました。

なので、旦那が家を出て行っても経済的に困ることはなかったようです。

小倉優子が精神的に自立し、旦那や結婚生活に見切りをつけたことでついに離婚の意志が固まったようですね。

旦那と小倉優子は現在離婚に向けて協議中である可能性が高いので、温かく見守りたいですね。

小倉優子の元旦那について

✅ここからは、小倉優子の元旦那についてお話しします。

小倉優子は2011年に菊池勲さんという男性と1回目の結婚を発表し、2017年3月に菊地勲さんとの離婚を発表しています。

元旦那である菊地勲さんはどんな人物だったのでしょうか?

人物像

✅まずは、元旦那の人物像から確認しましょう。

元旦那は菊地勲さんという名前の美容院経営者です。

以下が菊地勲さんのプロフィールです。

名前:菊池勲(きくち いさお)

生年月日:1970年10月30日

出身地:神奈川県

職業:美容院経営

菊地勲は小倉優子よりも、13歳年上の美容院経営者です。

青山にある美容院「ing」を経営しており、カリスマ美容師として活躍しています。

一般人ということで経歴や学歴は不明となっていますが、「ing」は表参道や六本木にも展開しており、SMAPのヘアメイクを担当したこともあるそうです。

また菊地勲さんは美容院経営以外にも商品開発やセミナー、コンテスト審査員なども務め、マルチな活躍を見せています。

年収は8000万円程度といわれており、厳しい美容の世界でもかなりトップクラスに位置していることが分かりますね。

こちらが菊地勲の顔画像です。

画像引用元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/10/07/gazo/G20111007001775390.html

現在の旦那とは真逆のイメージですが、イケメンだと思います。

馴れ初め

✅続いて、元旦那と小倉優子の馴れ初めについてお話しします。

小倉優子と元旦那の馴れ初めは、2008年のことといわれています。

きっかけは仲間内での食事会でした。

菊地勲さんのほうからアプローチしたのですが小倉優子側もまんざらでもなかったそうです。

当時菊地勲さんは彼女がいたのですが、小倉優子が手料理で胃袋を掴んだことで略奪するかたちでの交際スタートになりました。

その後2011年にできちゃった結婚をし、同年10月にはハワイで挙式を上げています。

現在の旦那とはスピード婚でしたが、元旦那とは数年間の交際期間があったようです。

離婚理由

✅では、元旦那と小倉優子の離婚理由は一体何だったのでしょうか?

お二人は2016年8月に菊地勲さんの浮気が発覚したことで、離婚危機をささやかれるようになりました。

お相手は小倉優子の事務所の後輩の馬越幸子さんという女性で、馬越さんの自宅マンションから菊地勲さんが出てきたところをスクープされています。

もともと菊地勲さんは女遊びが派手で、小倉優子との結婚生活中も毎日飲みに行っていたそうです。

また菊地勲さんは小倉優子との結婚前に離婚歴がありますが、このときの離婚も菊地勲さんの浮気が原因だったとのこと。

週刊誌に不倫をスクープされたため菊地勲さんと小倉優子、小倉優子のマネージャー3人で話し合った末、菊地勲さんが家を出ていくことになってしまったようです。

当時小倉優子は第二子妊娠中だったため夫婦生活のやり直しも視野に入れる前向きな発言をしていましたが、その後2017年3月に菊地勲さんとの離婚が成立しています。

これだけ見ると菊地勲さんに非があるように感じますが、当時小倉優子は毎晩菊地勲さんに自分の好きなところを10個言わせていたそうです。

この二人の離婚理由に関してはお互い波長が合わなかったうえで、それぞれ反省すべき点があったようですね。

まとめ

今回は、小倉優子と旦那の離婚についてお話ししました。

要点をまとめます。

・小倉優子が離婚をしなかったのは子供のことを考えて

・旦那は歯科医の島弘光。元旦那は美容院経営者の菊地勲

・現在の旦那と小倉優子が別居に至った理由は相性の悪さやスピード再婚が原因か

・元旦那と小倉優子は元旦那の浮気が理由で離婚

ふんわりした印象の小倉優子ですが、夫婦生活中は旦那に結構キツいことを言っていたようですね。

旦那もきっぱりとしたタイプでもう復縁することはなさそうなので、スムーズに離婚の話し合いが進めばいいなと思います。

一歩前に進んだ小倉優子を今後も応援したいですね。

Multi
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.