小保方晴子の2022年現在の最新目撃情報!グラビア姿で表舞台にカムバック!

Pocket

画像引用元:https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-914683.html

今回お届けするのは、小保方晴子現在に関する話題です。

早稲田大学大学院を卒業されて、理化学研究室に入所中、STAP細胞の論文が「ネイチャー」
で発表されて
、「リケジョの星」として一躍注目の人となりました。

そんな小保方晴子ですが、STAP細胞の問題が騒動となった後、家族離散やうつ病になったなど、心配な噂が挙がっていましたが、現在は一体何をしているのでしょうか?

小保方晴子の現在の私生活を、徹底的に調査してみました。

この記事で分かる事
・小保方晴子の現在の活動
・現在の仕事
一家離散の噂の真相
旦那の存在の真相

小保方晴子の2022年現在について

✅『STAP細胞』で世間を賑わせた小保方晴子ですが、2022年現在どんな生活を送っているのでしょうか?

小保方晴子の現在の情報は以下の通りです。

グラビアアイドルデビューをした

・恋人と同棲している

雀荘に通っている

パティシエとして働いている

このように、現在は過去の『リケジョ』のイメージとはかすりもしない生活を送っているようです。

雀荘通い

特に雀荘通いというのは意外すぎたので、更に詳しく深堀してみました。

どこの雀荘に通っているかは特定できませんでしたが、全自動雀卓で有名なメーカー、マツオカの『EAGER』という高級な雀卓がある雀荘を利用しているそうです。

また女性が一人で雀荘に通うのはなかなか勇気がいること。そのため、小保方晴子の麻雀の腕前は相当なものではないでしょうか。

同棲

そして同棲についてですが、当然ながらお相手の名前や職業・顔画像は公開されていません。

お相手の男性については、以下のような事実が判明しています。

・小保方晴子と同じ千葉出身

都内に家を購入し、そこに小保方晴子が住んでいる

結婚はしていないが小保方晴子はその男性の苗字で呼ばれている

結婚はしていないものの同棲して同じ姓で生活しているということは、実質内縁の夫なのでしょうね。

ちなみに小保方晴子について検索すると「新井勝男」という男性の名前が出てきますが、これは元モー娘。の中澤裕子とスクープがあった男性のことで、小保方晴子とは一切関係ありません。

小保方晴子は『リケジョ』の星として若い頃、多くの時間を研究に捧げてきましたので、

30歳を過ぎてやっと趣味や恋愛を楽しむ余裕ができたのだと思います。

騒動中はかなり苦労したでしょうから、今後の生活が、少しでも幸多きものとなればいいですね。

グラビアデビュー

✅さて、先ほど現在の私生活で話題に出たように、小保方晴子はグラビアデビューも果たしています。

小保方晴子は週刊文春内の『原色美女図鑑』にて、グラビアデビューを飾り表舞台に舞い戻ってきました。

2014年頃の割烹着姿とは打って変わって、フェミニンで大人カワイイファッション・ヘアスタイルで登場。

画像は以下になります。

めちゃくちゃ雰囲気変わりましたね!

以前も可愛かったですが、更に垢抜けた印象です。 

賛否両論あるようですが、個人的にはグラビアコーナーを飾るのは彼女にとってとても良い経験だったのではないかと思います。

美容整形

✅一部では「整形したのでは?」と話題になっていますが、真相はどうなのでしょうか?

結論美容整形はしていないでしょう。

実際に昔と現在の画像を比較してみましょう。

こちらがグラビアでカムバックしてからの小保方晴子です。お綺麗ですね。

そして、こちらが以前の小保方晴子。

目元や口元がなんとなく変わった気がします。

また、二重幅が広がり顔の雰囲気が全体的に変化しています。

以前と比較して痩せていますし、肌の色も透明感が出ている気がします。

ただ、これらのレベルの変化は、メイクや髪型、写真の撮り方でどうにでもなる為、美容整形をして顔が明らかに変わったとは言えないでしょう。

画像引用元:https://toyokeizai.net/articles/-/249092

尚、高須クリニックの院長は、小保方晴子は美容整形をしたらガラッと雰囲気が変わる顔の造形と進言していますので、プロの目からも美容整形はしていないという事でしょう。

「小保方さんみたいな、全体に平べったい“典型的なアジア人顔”は簡単。」

「プチ整形別人になれますよ。」

「眼は、お化粧で二重にしたりいくらでも化けられるから、いじらなくてもいい。」

「ヒアルロン酸注射は1本5万円だから、全部で予算30万円もあれば、同一人物とは思えない“ハーフ顔”をつくれますよ。」

引用元:https://joshi-spa.jp/450936

今やアイライナーで二重幅を広げたり、カラコンで目の雰囲気をがらっと変えるメイク方法も当たり前の世の中です。

小保方晴子も整形に頼らず、スキンケアやヘアケア、メイクを一生懸命研究してイメチェンしたのかもしれませんね。

グラビアデビューに世間の声は?

✅では、文春での小保方晴子のグラビアに世間のみなさんはどう感想を述べているのでしょうか?

以下が、Twitterでの小保方晴子グラビアに関する意見です。

手厳しい意見が多いですね。

一般人のグラビアということで、賛否両論あるのは仕方ないかと思いますが、新たな一歩を踏み出した小保方晴子を温かく見守りたいと思います。

瀬戸内寂聴と対談した「婦人公論」が大反響

✅更に、雑誌『婦人公論』2015年6月14日号に掲載されています。

しかも、瀬戸内寂聴との対談です。

対談内では、騒動で気苦労が絶えない小保方晴子に瀬戸内寂聴がこんな言葉をかけています。

「あなたがされたことは、いじめですよ。公のいじめ。ひどいわね」

これは小保方晴子が当時一番かけてほしかった言葉なのではないでしょうか。

雑誌内では、当時のバッシングに対する小保方晴子の苦しい胸中も語られています。

突然のカムバックと、瀬戸内寂聴との濃密な対談に、当時『婦人公論』6月14日号の増刷が決定しました。初版19万1500部を用意したものの、発売日当日から記録的な売れ行きで、売り切れも続出だったそうです。

小保方晴子がいかに世間の人々から注目を集めている存在であるかが分かりますね。

小保方晴子の現在の収入と生活について

この投稿をInstagramで見る

福林光博(@fulinguangbo)がシェアした投稿

✅現在小保方晴子はどうやって生活をしているのでしょうか。

事実婚状態の男性と同棲生活を送っている小保方晴子ですが、一部ではセレブ生活をしているという噂が浮上しています。

実は小保方晴子は、かなりのハイブランドファッションに身を包んで生活しているそうです。

現段階で判明している小保方晴子着用ハイブランドグッズは以下の通りです。

・ヴィヴィアンウエストウッドの指輪、傘、ブーツ

・グッチの21万円ほどのワンピース

・バーバリーの8万円のワンピース

・レッドヴァレンティノの11万6千円のドレス

どれもそう簡単には買えないブランドばかりです。

しかし、他の彼女のセレブ生活を裏付ける情報は特にありません

身につけているブランドだけでセレブ生活を送っていると判断するのは、少し安直すぎる気がします。

この情報だけでは小保方晴子がセレブ生活を送っているとは言い切れませんね。

そもそも一般人なので自分で稼いだお金をどう使うかは自由です。

どのブランドも素敵に着こなしているようですし、今後もお気に入りのブランドでのファッションを楽しんでほしいなと思います。

大ベストセラー「あの日」の印税

✅小保方晴子は2016年にベストセラー『あの日』を刊行していますが、その印税はどれ程のものなのでしょうか。

同著書はベストセラーとなり、発行部数は25万部を突破したといわれています。通常印税で計算すると、3500万円以上の印税が入っていることになります。

セレブ生活を送っているのがデマだとしても、もし本当に3500万円の印税が収入として入れば、一般人より安定した生活を送れそうです。

理研からは研究費として2年弱で4600万円が支給されていたそうなので、もともと一般人よりははるかに豊かな生活をしていたと思われますが、研究を続けることもベストセラーを生み出すことも、誰にでもできることではありません。

印税や収入・研究費に関しては、確実に彼女の努力の賜物だと思います。

小保方晴子の現在の仕事について

✅現在どんな仕事をしているのでしょうか?

ベストセラーを生み出し、印税もガッツリもらっていて生活には困っていないであろう小保方晴子ですが、実は洋菓子店で目撃されています。

洋菓子店でパティシエ

✅小保方晴子は、現在洋菓子店でパティシエとして働いているそうです。

働いているお店は、高級洋菓子店の『パティスリーリョーコ』のようです。

『パティスリーリョーコ』は東京都品川区にあり、2020年10月には金土日の週末営業体制でした。結構不定期に営業日が変わるので、定休日や営業日は事前に確認する必要があります。

食べログの口コミも4点の評価を得ていて、「一生に一度は食べてみたい」というコメントも寄せられています。

商品の購入予約は販売1週間前の10時から可能ですが、すぐに売り切れになることも多々あるそうです。

Twitterでも、『パティスリーリョーコ』の評判は上々でした。

どれもめちゃくちゃおいしそうですね!画像にもあるモンブランは、7000円近い値段だそうです。

こんな人気のお店で働けるなんて、小保方晴子のパティシエとしての腕前は相当なものだと思いおます。

もともと小保方晴子はお菓子作りが得意で、共同研究者の山梨大学・若山照彦にケーキをふるまうこともありました。

時間があるときには、ケーキ作りに励んでいたそうです。その実力を買われて、洋菓子店でパティシエとして勤務することになりました。お菓子作りは材料をきちっと計算することが大事になってきます。

理研時代の細々として計算経験が、お菓作りに共通しているのかもしれませんね。今後もどんどん美味しいケーキを作ってほしいですね!

小保方晴子の騒動後の知られざる経緯について

この投稿をInstagramで見る

みかん(@mikan_yo)がシェアした投稿

✅STAP細胞騒動直後は多大なバッシングにあった小保方晴子ですが、その際どの様な日々を送ってきたのでしょうか?

騒動の経緯や、家族の現在について詳しくお話しします。

STAP細胞問題

STAP細胞問題とは?

体の細胞を、弱酸性の液につけるなど外から刺激を加えるだけで、受精卵のときのような、体中のあらゆる細胞に分化できる状態に変えることができた(刺激惹起(じゃっき)性多能性獲得、STAPという研究論文が、虚偽であり不正であったことが発覚し、日本の生命科学研究の信頼性を揺るがす大事件になった問題。

小保方晴子は2014年に、身体の細胞の分野に女性が少ない中で再生医療の分野で若干30歳前後でノーベル賞モノの発見をしたという事で一躍話題となった人ですが、いざフタを開けてみると「再現不可能な杜撰な研究結果」、「データの改ざん、写真の捏造」など数々の不正・虚偽問題が発覚し、世の期待を大きく裏切ったとして、小保方晴子の世間の評価は急降下しました。

STAP細胞に関する疑惑が浮上してからも、小保方晴子の師にあたる笹井芳樹氏は騒動後もずっと小保方晴子を励まし続けていましたが、騒動により追い詰められ、自ら命を絶ってしまいました。

当時の小保方晴子の精神的なダメージも相当なものだったことでしょう…

天国にいる笹井芳樹のためにも、小保方晴子はとにかく幸せな暮らしをしてほしいなと思います。

家族離散の真相

✅騒動後、マスコミは小保方晴子の家族のもとにも押しかけています。そのため現在一家離散の噂も浮上していますが、実際はどうなのでしょうか?

結論から言うと、一家離散はデマです。

父親である小保方一夫さんは、三菱商事役員を務めたあと千代田化工建設役員になっていますが、現在の経歴は不明となっています。

母親は帝京平成大学健康メディカル学部臨床心理学科長教授をしていましたが、騒動後休講が増えました。

また、千葉県松戸市にある実家は、2020年から人の気配がないそうです。

そうした事情もあり、一家離散の噂が浮上してしまったのですが、実際はマスコミを避けるため別の場所で生活するようになったという説の方が信憑性が高いといわれています。

いずれにせよ一家離散はデマで、小保方晴子は現在でも家族と支え合いながら生きているという見立てが濃厚です。

精神的な気苦労があってご両親の力を借りるのは、なんらおかしなことではありません。

むしろ、騒動の渦中は相当なダメージを負ったと思いますので、しばらくはご家族でゆっくりと穏やかな生活を送ってほしいなと思います。

まとめ

今回は小保方晴子の現在の姿に関する話題をお届けしました。

要点をまとめていきましょう。

小保方晴子の現在 まとめ

・現在小保方晴子はグラビアデビューをきっかけに表舞台にカムバックしている
・整形疑惑はデマ
・品川にある高級洋菓子店でパティシエとして働いている
・一家離散はデマだが、現在は家族と別居している。

騒動中は大変だった小保方晴子ですが、現在は自身にできる仕事を精いっぱい頑張っているようで安心しました。

当時はマスコミが押し掛けるなど散々でしたが、これからは小保方晴子や彼女の家族も穏やかな生活を送れればいいなと思います。

今後も小保方晴子の動向に注目しましょう。

Multi
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.