誰もが羨む神嫁!千鳥ノブが絶対に浮気出来ない本当の理由は、妻の器量にあった!

Pocket

画像引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/c3c5cbc2842b8d39a307cbbafeff6ace8187e128

様々なお笑い番組・バラエティ番組に出演するお笑いコンビ千鳥のツッコミ・ノブ

ノブは2008年に結婚していますが、今までスキャンダルらしいスキャンダルが出たことが一切ありません。

実は千鳥・ノブが浮気できないのは、の器量に理由があったそうです。

ノブの嫁は一体どんな人物なのでしょうか?

嫁の素晴らしい器量が分かるエピソードや、馴れ初め、夫婦仲について詳しくお話しします。

この記事で分かる事
・ノブの嫁の人物像
・馴れ初め
・夫婦仲

嫁の素敵な器量集

✅まずは、ノブの嫁の人物像からお話しします。

2008年に一般人女性と結婚したノブですが、はどんな人物なのでしょうか?

現段階で判明している嫁のプロフィールは、以下の通りです。

名前:早川洋子(はやかわ ようこ)

あだ名:むっちゃん

生年月日:1979年

出身地:岡山県

出身高校:岡山県立笠岡商業高等学校

職業:専業主婦 元アパレル社員

千鳥ノブの嫁は、洋子さんというそうです。

岡山県出身でノブと同い年で、高校卒業後にアパレル社員をしていた経歴があり現在は専業主婦をしています。

あだ名は「むっちゃん」で、このあだ名で洋子さんを呼ぶのはノブだけなんだそうです。

そんなノブの嫁・むっちゃんこと洋子さんはとても素敵な器量の持ち主だと話題になっています。

マドンナ的存在の美人

✅ノブの嫁・洋子さんはとても美人だそうです。

洋子さんはノブと同じ高校出身で、当時からマドンナ的存在の美でした。

画像がありますので、洋子さんのマドンナ的な美人ぶりを確認しましょう。

画像引用元:https://hotword-coolword.com/tv/tidori-nobu-wife/

画像引用元:https://hotword-coolword.com/tv/tidori-nobu-wife/

これはマドンナという表現がぴったりですね。

当時はノブもミスチルの桜井さん似のかなりのイケメンだったそうです。

美男美女同士お似合いです。

性格

✅そんなノブの嫁・洋子さんは性格もとても良いそうです。

洋子さんはとにかく気配り上手で、ノブにとって自慢の嫁です。

ここからは、ノブの嫁・洋子さんの性格がとてもいいことが分かるエピソードをご紹介します。

洋子さんの性格が分かるエピソード①

ノブはやや亭主関白なところがあり、深夜に先輩芸人のサバンナ高橋を自宅に招いた際、洋子さんに「高橋さん来たからタラコあぶれ」酒のつまみに料理を一品提供することを要求しました。

洋子さんはそんなムチャブリにも快く応え、実際にタラコをあぶってお二人におもてなししたそうです。

洋子さんの性格が分かるエピソード②

また、ノブは俳優・佐藤健と大の仲良しです。

ノブと番組での共演がきっかけで仲良くなった佐藤健は、ノブの嫁・洋子さんとも親交があります。

佐藤健にとって、ノブの嫁・洋子さんはまさに「理想の女性」なんだとか。

洋子さんは高校時代からノブと交際しており、そんな洋子さんの純潔ぶりを佐藤健は「気高い生き方」ととても尊敬しているそう。

あれだけ美人でありながら家族を大事にしている器量が良く優しい洋子さんに対して、佐藤健はかなり高い評価を下しています。

洋子さんの性格が分かるエピソード③

ノブの相方である大悟は、初単独DVDで洋子さんに電話をしたことがあります。

そのとき洋子さんが「もっしー!」と電話に出たことに対して大悟は「お前の嫁激イタか」とコメントしていました。

ノブは「ええやん、かわいいやないの」と当然のように返していました。

「激イタ」なんて言っていますが、大悟もノリのいいノブの嫁に対して面白くていい人だと思ったのかもしれませんね。

ノブの嫁・洋子さんはノブの周囲の人からもとても評判がいいことが分かります。

旦那一筋

✅そんなノブの嫁・洋子さんは旦那一筋な部分も『神嫁』といわれる理由です。

ある日、ノブと洋子さんが笑い飯・哲夫と一緒にお酒を飲む機会があったそうです。

洋子さんはお酒が苦手にも関わらず、頑張ってお酒を飲みました。

ノブのためにお酒を飲むという健気な性格から、洋子さんはノブ一筋な女性であることが分かりますね。

馴れ初め~結婚

✅続いて、ノブと洋子さんの馴れ初めから結婚に至るまでの経緯をご紹介します。

ノブと洋子さんはどのようにして出会い、結婚に至ったのでしょうか?

馴れ初め

✅まずは、洋子さんとノブの馴れ初めからお話しします。

ノブと洋子さんは、高校生のときに知り合いました

二人とも岡山県の笠岡商業高校出身で同い年ということで、学校内で自然に出会います。

洋子さんがノブにバレンタインチョコを渡したことで交際がスタートしたそうです。

画像引用元:https://yumeijinhensachi.com/archives/13277

こちらは高校時代のノブですが、たしかにイケメンです。

付き合うきっかけがバレンタインで、更にそのまま何十年も添い遂げるなんてロマンチックで素敵ですよね。

好きになったポイント&結婚の決め手

✅そんな洋子さんとノブですが、好きになったポイントや結婚の決め手は何だったのでしょうか?

お互いを好きになったポイントは明かされていませんが、ノブと洋子さんの交際中のラブラブっぷりが分かるエピソードには以下のようなものがあります。

・ファーストキスは神社で4時間キスし続けた
・共通の話題を作ろうと洋子さんが好きだったミスチルをノブがひたすら聴きまくっていた

お互い惹かれ合い、好き同士だったのは確実ですね。

結婚の決め手ですが、洋子さんと長い間交際していたノブは女性を洋子さんしからず、結婚するなら洋子さんだと最初から決めていたそうです。

しかし、洋子さんしか知らなかったノブは少し他の女性と遊んでみたくなり、洋子さんにこんなセリフを言います。

「お前とは結婚する。

絶対結婚するけど、5年間だけ俺に時間をくれ。

別れよう。

お互い色々5年間経験して、28歳で会って結婚しよう」

このセリフを言われた洋子さんはノブにビンタをし、ノブはそのまま一人で家に帰ります。

しかし、家に帰って洋子さんが他の男性と遊んだり付き合ったりしている姿を想像したノブは嫉妬に狂い、すぐに洋子さんに電話して「結婚してくれ、やっぱり」と切り出します。

ノブの突然の別れからの嫉妬が決めてで、無事結婚に至ったようです。

ちなみにノブが交際中に洋子さんとの結婚を決意したのは「お互いに子供がほしい」と思ったタイミングが合っていたからだそうです。

結婚指輪&結婚式

✅続いて、ノブと洋子さんの結婚指輪や結婚式についてお話しします。

ノブは洋子さんに結婚指輪を贈りましたが、どこの結婚指輪かは不明となっています。

結婚式は、2008年2月14日に広島県福山市にあるセント・ヴァレンタインで行われました。

二人とも岡山県出身なのになぜ広島で結婚式?!と思った方も多いかと思いますが、バレンタインデーに交際をスタートさせて結婚式もバレンタインデーだったことから、バレンタインにちなんだ名前の結婚式場で式を挙げたそうです。

夫婦生活

✅ノブと嫁・洋子さんの夫婦生活についてお話しします。

洋子さんとノブの夫婦関係は2022年現在でも良好です。

2010年9月には長男の晴(はれ)くんが、2012年8月には次男の和(かず)くんが誕生するなど、お子さんにも恵まれています。

また、交際から結婚してからを含めると20年以上一緒にいるノブと洋子さんですが、定期的にスキンシップをはかることでマンネリ化を防ぎ、夫婦仲を維持しているようです。

ノブは今でも毎日洋子さんとキスしており、定期的に夫婦の営みにも励んでいるとのこと。

また『VS嵐』に出演が決まったノブは、嵐の大ファンである洋子さんのために「6人目の嵐になりたい」と撮影前日に散髪に行ったり、ちょっとでも洋子さんに良いところを見せようと奮闘していたそうです。

ノブは過去に20代の女性と浮気報道がありましたが、浮気に関して全否定し、単純に駅まで送っただけとコメントしています。

それ以上の報道も入っていないのでハニートラップの可能性がかなり高く、洋子さんが今でもノブとラブラブことからも、やはり浮気はしておらず、本当に駅まで女性を送り届けただけだったことが分かります。

ノブと洋子さんの間には、強固な絆があることが分かりますね。

世間の声

✅では、ノブの嫁に対して世間のみなさんはどう思っているのでしょうか?

Twitterでの意見を確認します。



お二人の夫婦仲に対しては、肯定的な意見が圧倒的に多かったです。

スキャンダルの多い芸能界ですが、ノブと洋子さんには今後もおしどり夫婦でいてほしいですね。

まとめ

今回は、千鳥ノブの嫁についてお話ししました。

要点をまとめます。

・ノブの嫁・洋子さんはマドンナ的な美人で器量の良い女性
・出会いは高校時代。バレンタインに洋子さんがチョコを渡したことで交際スタート
・夫婦仲は良好。浮気報道もあったがデマの可能性が高い

ノブの嫁・洋子さんはとても素敵な女性でしたね。

そんな洋子さんを一途に愛するノブもまた、男性としてとても魅力的です。

今後もノブには、洋子さんや子供たちのためにどんどん活躍してほしいものです。

Multi
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.