西川貴教の嫁・伊東紗治子は才色兼備のプロ彼女!再婚相手に選んだ理由に納得!

Pocket

画像引用元:https://www2.nhk.or.jp/archives/jinbutsu/detail.cgi?das_id=D0009071610_00000

今回は、西川貴教についてお話しします。

西川貴教は伊東紗治子という女性と再婚していますが、実は彼女は『プロ彼女』と呼ばれるほど才色兼備なんだそうです。

伊東紗治子は一体どんな人物なのでしょうか?

西川貴教が再婚相手に選んだ理由や、伊東紗治子のプロ彼女ぶりについて詳しくお話しします。

この記事で分かる事
・西川貴教の嫁の人物像や再婚した経緯
・プロ彼女と言われる理由
・子供の有無

西川貴教の嫁・伊東紗治子の人物像について

この投稿をInstagramで見る

西川貴教(@takanori9nishikawa)がシェアした投稿

✅まずは、西川貴教の嫁のプロフィールや人物像を確認しましょう。

西川貴教の嫁は、伊東紗治子という名前です。

プロフィール

・名前:伊東紗治子(いとう さやこ)

・生年月日:1994年1月15日

・年齢:27歳

・血液型:O型

・身長:166cm

・出身地:大阪府

・職業:元グラビアアイドル、タレント、フリーアナウンサー

・学歴:近畿大学文芸学部

読み方は「いとう さやこ」といいます。

1994年1月15日生まれということで2022年1月10日現在、27歳です。

西川貴教よりも23歳年下です。

大阪府出身で3姉妹の次女として生まれた伊東紗治子は、近畿大学文芸学部で日本文学を専攻し、大学2年生のときに『ミス近畿大学2013』に選出されています。

最終的にコンテストでは準グランプリを受賞しているようです。

大学卒業後は、セントフォース関西の一期生として芸能活動を開始していますが、現在は引退して一般人として生活しています。

顔画像はこちらです。

元芸能人なだけあってとても綺麗な方ですね。

そしてスタイル抜群です!

年齢差のある芸能人夫婦については、以下も参考にしてください。

職業

✅続いて、伊東紗治子の職業についてお話しします。

大学卒業後の2016年7月から『セント・フォース関西』所属タレント1期生として活動を開始した伊東紗治子は、かつて以下のような芸能の仕事をこなしてきました。

・『週刊プレイボーイ』2016年8月号 表紙・巻頭グラビア

・タレントとして『踊る!さんま御殿!!』、『ナカイの窓』出演

・フリーアナウンサー

グラビアを担当した際には『キャスター界NO.1の神ボディ』というキャッチコピーも付けられました。

しかし、その後2018年で芸能界を引退し、一般人になっています・

活動期間はわずか2年間でしたが、様々な活躍を見せていたようです。

たしかにキャッチコピー通り、キャスターの中でも群を抜く美貌ですね。

西川貴教の嫁がプロ彼女と言われる所以

この投稿をInstagramで見る

西川貴教(@takanori9nishikawa)がシェアした投稿

✅伊東紗治子は『プロ彼女』と言われていますが、その理由は一体何なのでしょうか?

どうやら伊東紗治子は、西川貴教の父親や祖父の面倒を献身的に看てくれているようです。

なんと直接連絡を取るだけでなく、西川貴教の地元である滋賀に行って入院の手続きもしてくれるというのです。

芸能人の彼女や配偶者となると、プライベートを守るとか出しゃばってはいけないという暗黙の了解があります。

伊東紗治子はもともと自身がスポットライトにあたるところにいたにも関わらず慎ましく、周囲の人への細やかな気遣いができ、美人でスタイル抜群です。

まさに才色兼備です。

これらの要素から、伊東紗治子は『プロ彼女』と呼ばれているのでしょう。

馴れ初め~結婚

この投稿をInstagramで見る

西川貴教(@takanori9nishikawa)がシェアした投稿

✅では、西川貴教と伊東紗治子はどのような経緯で結婚に至ったのでしょうか?

ここからは伊東紗治子と西川貴教の馴れ初めについてお話しします。

馴れ初め

✅まずはお二人の馴れ初めからです。

西川貴教と伊東紗治子は、ラジオ番組『ザ・ヒットスタジオ』への出演がきっかけで出会ったそうです。

2017年4月から共にパーソナリティを務め、西川貴教は水曜日、伊東紗治子は木曜日を担当していました。

この番組で友人関係になったお二人は、翌年2018年2月に週刊誌により交際をスクープされています。

そして交際報道を機に、西川貴教は伊東紗治子と結婚を前提とした真剣交際をするようになりました。

伊東紗治子も所属事務所を退所し、西川貴教との将来を本格的に考えるようになります。

二人で買い物をする姿も目撃されるなど、堂々とした交際を続けていたようです。

好きになったポイント

✅では、西川貴教は伊東紗治子のどんなところを好きになったのでしょうか?

残念ながら、好きになったポイントは分かりませんでした

ただ、伊東紗治子はスタイルも抜群で性格もよさそうなので、西川貴教に限らず誰が見ても魅力的な女性でしょう。

ストイックな西川貴教は、彼女のプロ意識の高さを好きになったのかもしれませんね。

プロポーズの言葉

✅西川貴教は、どんなプロポーズの言葉を贈ったのでしょうか?

残念ながら、こちらも不明となっています。

きっと、とてもロマンチックな言葉を贈ったのでしょう。

プロポーズの言葉を公表しないのは、二人の思い出として記憶に残しておきたいからかもしれませんね。

結婚の決め手

✅続いて、結婚の決め手についてお話しします。

お二人は交際から二年半後の2020年8月29日に結婚を発表します。

西川貴教も50歳という節目を迎えたことから、男としてのケジメを付けるという意味合いで、伊東紗治子との結婚を決意しました。

ちなみに2020年8月29日は、西川貴教の母親の命日だったそうです。

まず、西川貴教が50歳という事実にまずびっくりしました。

そしてきちんとケジメを付ける男らしさにも感服です。

結婚式

✅お二人の結婚式はどのようなものだったのでしょうか?

残念ながら、結婚式についても不明となっています。

西川貴教も忙しいので、なかなか結婚式を挙げるタイミングがないのかもしれませんね。

結婚指輪

✅結婚指輪についてお話しします。

西川貴教と伊東紗治子の結婚指輪に関する情報は、残念ながら分かりませんでした。

伊東紗治子は現在一般人ということで今後テレビで見かけることはないと思いますが、西川貴教がメディアに登場した際は左手薬指に注目したいですね。

夫婦仲

この投稿をInstagramで見る

西川貴教(@takanori9nishikawa)がシェアした投稿

✅交際発覚時から堂々と仲睦まじいようすを見せてくれたお二人ですが、夫婦仲はどうなっているのでしょうか?

西川貴教と伊東紗治子の夫婦仲について詳しくお話しします。

♦義理の両親との確執♦

実は西川貴教と伊東紗治子の交際が発覚したとき、伊東紗治子の母親は自身のブログに怒りのコメントを発表しています。

内容は以下のようなものです。

《今朝からたくさんのご心配やお叱りのご連絡を受けました。私の次女紗冶子がこのような騒動を起こし大変ご心配ご迷惑おかけしました。

伊東家始まって以来の恥さらしで先祖に対して申し訳ないです。》

《しかもまったくリッチじゃない、、、シティーホテル(笑)情けない。

だいたいこの相手の方、どこの誰だか私は全く知りません。

一言の詫びも挨拶もこの雑誌が出た今でさえ一切ありません。社会人として終わっています。》

《しかし、わがこがこのような不始末を起こすのは何か 今のお仕事に疲れたのだと思います。

誰でも就職して数年目で壁には当たりますが自力で解決しないとだめだとと思います。

男性と交際することで逃げたとしてもそれは一時しのぎでしかないです。またそんなスキきのある女性に相談に乗るのではなく肉体関係だけ目的で近づくとはええ社会人のすることではないですね。非常に残念です。》

引用元:https://myjitsu.jp/archives/44797

この発言は、インターネットで大炎上しました。

伊東紗治子の母親は永井理豫子といい、株式会社伊東商事の代表取締役です。

不動産業を掛け持ちしながら、もともとの稼業である質業でブランド品や美術品に至るまで幅広く査定し、バイヤーとしても活躍しているそうです。

なんと大阪市北区の自社ビルは資産価値10億円とのこと。

そして永井氏は、西川貴教が肉体目当てで伊東紗治子に近付いたと決めつけ、このブログ記事を投稿。

記事はメディアで多数取り上げられました。

記者が永井氏の自宅に突撃し、「娘さんと西川さんのご結婚おめでとうございます」と言うと、「人違いじゃないですか?」と他人のふりをしたそうです。

和解したのか質問すると、無視をされたとのこと…

しかし、西川貴教によると週刊誌に記事が出たあとすぐ永井氏に舞台を見に来てもらう機会があり、そこできちんと挨拶をして和解したようです。

結局ずいぶん打ち解けて、義母と家族旅行に行くこともあったんだとか。

きちんと直接挨拶するタイミングを設けるあたり、西川貴教の好感度がとても高いです。

紆余曲折あったとは思いますが、西川貴教と義母の関係がうまくいけばいいなと思います。

西川貴教と元嫁・吉村由美の離婚理由について

この投稿をInstagramで見る

西川貴教(@takanori9nishikawa)がシェアした投稿

✅そういえば、西川貴教は伊東紗治子と結婚する前にPUFFYの吉村由美との結婚歴がありました。

お二人は1999年4月2日に結婚し、その3年後の2002年7月1日に離婚しています。

元嫁の吉村由美は一体どんな人物なのでしょうか?

そして、離婚理由は何だったのでしょう?

離婚理由

✅お二人の離婚理由は何だったのでしょう?

吉村由美と西川貴教の離婚理由はしばらく不明でしたが、2015年8月19日放送の『TOKIOカケル」にて明らかになっています。

離婚理由は、仕事の方針にお互い口を出しがちだったからというもの。

結婚当初はそれも心地よかったのですが、それぞれのペースがあるということに気付き、そのストレスが積り離婚に至ったそうです。

同業者ということで理解しあい、支え合える部分もありますが、どうしても息苦しく感じてしまうこともあるのでしょう。

インタビューでは西川貴教が、離婚理由について以下のように答えていました。

「同じ音楽をやってて、若かったのもあったから、良かれと思って色々意見し合ってて、だったら友達同士に戻った方がいいねって」

特に仲が悪くなって離婚したわけではなく、離婚後も復縁の噂があるなど関係は良好なままだったようです。

離婚は、西川貴教のプロデュースが変わり、吉村由美もPUFFYのアジア進出・北米進出を控えてるなどお互い仕事の大きな節目の時期であったタイミングで発表されています。

2人にとって一番いい形をちゃんと話し合って決めたということなので円満離婚ということになりますね。

◆吉村由美の人物像

それではここで、西川貴教の元嫁・吉村由美のプロフィールや人物像を確認しましょう。

プロフィール

・名前:吉村由美(よしむら ゆみ)

・生年月日:1975年1月30日

・年齢:46歳

・血液型:A型

・身長:161cm

・出身地:大阪府寝屋川市

・職業:歌手

・学歴:私立東洋家政高等専修学校中退

名前は吉村由美で、読み方は「よしむら ゆみ」と言います。

2022年現在46歳で、生年月日を見る限り、西川貴教よりも5歳年下です。

1996年に奥田民生プロデュースのシングル「アジアの純真」で大貫亜美と共にPUFFYとしてデビューしました。

2002年にはPuffy AmiYumi名義で北米ツアーを行い、2004年にはPUFFYをモデルにしたアニメ『ハイ!ハイ! パフィー・アミユミ』が全米でブレイクし、世界110カ国以上で放送。

顔画像はこちらです。

46歳には見えないとても可愛らしくて若々しい方ですね!

◆馴れ初め~結婚

ここからは、馴れ初め~結婚についてお話しします。

お二人は共通点の多さから自然と仲良くなったそうです。

西川貴教と吉村由美の共通点は以下の通りです。

・T.M.RevolutionとPUFFYのデビュー日が同じ(1996年5月13日)

・血液型が同じA型

・身長が同じ161cm

・同じ関西出身

そして共通の友人の相川七瀬がキューピットになり、交際に至りました。

2人とも大ブレイクしていた頃の結婚だったため、ビッグカップル誕生と大きな話題になりましたね。

西川貴教と吉村由美の初共演は、1997年の「パパパパPUFFY」という番組でした。

番組内でもとても仲のいいようすを見せていたようです。

婚姻時の夫婦生活については分かりかねますが、離婚後も仲が良いことから親友のような心地よい夫婦関係を築いていたと思われます。

元夫婦の現在の関係性

✅それでは、元夫婦の現在の関係はどうなっているのでしょうか?

結論から言うと、現在でもお二人の仲は良好だといえます。

お二人の仲の良さが分かる、以下のようなエピソードがああります。

・現在でも2人で食事に行くことがある

・SNSでもお互いの話題を出すなど友達のような関係を築いている

・吉村由美から西川貴教に深夜2~3時ごろ「今新宿二丁目で飲んでるんだけど、二丁目でアンタすごい人気だよ」というメールが来た

・西川貴教が主催した「イナズマロックフェス」にPUFFYが出演した際、『打倒TMR!』(TMR=T.M.Revolution)と殴り書きされたTシャツを着て現われた

これらのエピソードから、西川貴教と吉村由美は円満離婚で、離婚後もかなり夫婦関係がいいことが分かります。

離婚すると共演しない人が多い中、気兼ねなく共演しお互い躊躇なく絡むというのは、この2人の他にはなかなか見られないのではないでしょうか?

西川貴教の子供について

この投稿をInstagramで見る

西川貴教(@takanori9nishikawa)がシェアした投稿

✅続いて、西川貴教の子供についてお話しします。

吉村由美と西川貴教は3年ほどで離婚していますが、お二人の間に子供はいませんでした

現在の嫁・伊東紗治子との間にもまだ子供はいないようです。

芸能界には子供がいない夫婦も多数いますが、それでも関係が良好な夫婦がほとんどです。

子供を授かることだけが幸せではないので、今後もお互いを尊重し合って温かい家庭を築いてほしいですね。

西川貴教の嫁について世間の声は?

✅西川貴教の嫁・伊東紗治子に対して世間の皆さんの声はどのようになっているのでしょうか?

やはりナイスバディや美人という意見が多かったです。

そして母親のブログの印象が強かったのか、母親がやばいという意見もありました。

今は義母とも良好な関係が築けていると思いますが、今回は離婚せず一生添い遂げてほしいですね。

まとめ

今回は西川貴教の嫁について調べました。

要点をまとめます。

西川貴教の嫁 まとめ

・西川貴教の嫁は元タレントの伊東紗治子で今は芸能界を引退している。

・2人の馴れ初めは、ラジオ番組

・伊東紗治子は才色兼備でプロ彼女

・西川貴教の元嫁はPUFFYの吉村由美

・現在西川貴教に子供はいない

どうやら西川貴教の嫁・伊東紗治子は才色兼備のプロ彼女だったようです。

義理の母とはひと悶着ありましたが、今は良好な関係を築けているようで安心しました。

現在も歌手として大活躍の西川貴教ですが、お互いの家族を大事にしながらこれからも嫁のために第一線で活躍してほしいものです。

Multi
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.