長渕剛が嫁・志穂美悦子と離婚出来ない本当の理由は夫を手のひらで転がす妻の器量だった!

Pocket

画像引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/7084f8180bdb7195ab6d2c8b7541fcd93603f8e0

今回は、長渕剛についてお話しします。

石野真子との離婚後、志穂美悦子と再婚した長渕剛ですが、過去には再婚相手である志穂美悦子とも離婚の噂が浮上していました。

しかし、2022年現在お二人はまだ離婚していません。

志穂美悦子と長渕剛が離婚しない理由は一体何なのでしょうか?

お二人の夫婦生活や離婚できない理由に詳しく切り込んでみます。

スポンサーリンク

この記事で分かる事
・長渕剛が志穂美悦子と離婚しない理由
・嫁や子供、元嫁の人物像

長渕剛が嫁・志穂美悦子と離婚しない理由

この投稿をInstagramで見る

長渕剛(@tsuyoshi_nagabuchi)がシェアした投稿



✅1987年に志穂美悦子と再婚した長渕剛ですが、2022年現在も夫婦生活続行中です。

お二人には過去に何度か離婚危機がありましたが、それでも結婚生活を続けています。

長渕剛と志穂美悦子が離婚しない理由は一体何なのでしょうか?

過去に浮上した離婚危機の理由と共に詳しくお話しします。

離婚危機

✅志穂美悦子と長渕剛には、何度か離婚危機の噂が浮上していました。

お二人の離婚危機の理由は、主に長渕剛のDVや不倫報道です。

長渕剛のDV

✅まず、長渕剛のDV説から確認していきましょう。

実は長渕剛は、志穂美悦子と喧嘩になった際つい手を上げてしまったことがあるそうです。

これが長渕剛のDV説浮上の原因です。

しかし、一枚上手の志穂美悦子は長渕剛に後ろ回し蹴りをして、首筋にヒットさせたそう。

その後ついアクション女優の本領を発揮した志穂美悦子が、千葉真一に「夫を〇してしまったかもしれない!」と泣きながら電話したというエピソードもあります。

志穂美悦子はかなり強い女性だといえます。長渕剛も頭が上がらないのでしょうね。

不倫報道

✅また、長渕剛には不倫報道もありました。

長渕剛は志穂美悦子との再婚後、清水美沙や国生さゆりとの不倫を報じられています。

子の不倫報道も離婚危機の理由とされてきましたが、寛容な志穂美悦子の器量によりいまだに夫婦生活は続いています。

志穂美悦子の器量

✅長渕剛が何度も不倫をスクープされながらも志穂美悦子と離婚しないのは、妻の志穂美悦子の器量によるものだと思われます。

国生さゆりとも不倫が報じられた際、長渕剛はク〇リの使用で逮捕されていますが、国生さゆりは尿検査の結果陰性となり、志穂美悦子と3人で協議をして長渕剛との関係を清算しています。

当時国生さゆりは記者会見を開いて長渕剛との不倫関係を認め関係を解消することを明かし、ク〇リとも無関係であることを宣言しています。

この記者会見は志穂美悦子が開かせたものでした。

長渕剛の逮捕により女優生命の危機に陥った国生さゆりに、ク〇リとは無関係であることを主張させ、あえて不倫関係を解消すると公の場で宣言させ潔白を証明させたのです。

この志穂美悦子が開かせた会見により、不倫関係も清算され、国生さゆりの女優生命も保たれました。

そもそも志穂美悦子は長年国生さゆりと長渕剛の不倫関係を知っていたそうです。

不倫相手と3人で協議をして記者会見を開かせるなんて、志穂美悦子は長渕剛よりも一枚も二枚も上手だったんですね。

また、過去にはモデルの冨永愛との熱愛の噂も報じられた長渕剛。

もともと長渕剛の熱狂的ファンで会った冨永愛は、志穂美悦子が足のケガで入院しているときに何度も長渕剛の自宅へ出入りしていたそうです。

しかし、長渕剛は冨永愛と男女の仲であることを否定し、「師弟関係」だと説明しました。

大人の男女が師弟関係とかそんなことまかり通るのか…というのが世間一般の意見だと思いますが、志穂美悦子はきちんとそれを理解していたようです。

これらのエピソードから、志穂美悦子はかなり器が大きい女性であることが分かります。

長渕剛が志穂美悦子と離婚しないのは彼女の器量によるものというのは、事実のようですね。

現在の夫婦仲

✅では、2022年現在のお二人の夫婦関係はどうなっているのでしょうか?

結論から言うと、現在長渕剛と志穂美悦子の夫婦関係は良好です。

熱狂的なファンが多い長渕剛も私生活では志穂美悦子の尻に敷かれていますが、それがいい方向に作用しています。

長渕剛は歌手として、志穂美悦子は花活動家としてそれぞれ目覚ましい活躍を見せています。

今後も穏やかに夫婦関係を築いてほしいですね。

志穂美悦子の人物像と現在

この投稿をInstagramで見る

長渕剛(@tsuyoshi_nagabuchi)がシェアした投稿

✅長渕剛の嫁・志穂美悦子はそもそもどんな人物なのでしょうか?

志穂美悦子のプロフィールは以下の通りです。

名前:志穂美悦子(しほみ えつこ)

生年月日:1955年10月29日

出身地:岡山県岡山市

職業:女優・歌手・フラワーアーティスト

志穂美悦子は、18歳のときにアクション女優としてデビューしています。

その後『男はつらいよ』などにもマドンナ役で出演し、女優としての知名度を一気に上げました。

海外では『Sue Shihomi』の名で知られており、千葉真一主宰の『ジャパンアクションクラブ』が初めて輩出したアクション女優だったのです。

現在はフラワーアレンジメント活動を行い、花活動家として活躍中。

顔画像はこちらです。

とても美人ですね!凛とした雰囲気がカッコイイです。

長渕剛と嫁の馴れ初め~結婚

この投稿をInstagramで見る

長渕剛(@tsuyoshi_nagabuchi)がシェアした投稿

✅続いて、長渕剛と志穂美悦子の出会いや結婚に至るまでの情報を確認します。

長年に渡り夫婦生活を継続している志穂美悦子と長渕剛ですが、どのようにして出会ったのでしょうか?

馴れ初めや好きになったポイントについてお話しします。

馴れ初め

✅まずは、馴れ初めから確認しましょう。

長渕剛と志穂美悦子は、1986年6月から放送されていたドラマ『親子ゲーム』での共演がきっかけで出会ったそうです。

スポンサーリンク

撮影中に志穂美悦子が左手小指の付け根を骨折してしまい、長渕剛が看病に付き添っていたことで親密な関係になりました。

その後長渕剛のマンションから志穂美悦子が出てきたところをキャッチされた際、交際を否定する発言をしていますが、実際は小指事件の直後から交際を続けていたそうです。

好きになったポイント&結婚の決め手

✅では、お二人はそれぞれのどんなところを好きになったのでしょうか?

結婚の決め手については情報がありませんでしたが、好きになったポイントについて志穂美悦子が以下のように語っています。

「(長渕剛が)役者さんにはない不思議な感覚を持ってて、そういうのがきっかけだったんですかね」

志穂美悦子は長渕剛の精神的な面に惹かれたようです。

お互いをリスペクトしているから、紆余曲折ありながらも夫婦生活が長く続くのかもしれません。

長渕剛と嫁の子供

この投稿をInstagramで見る

長渕剛(@tsuyoshi_nagabuchi)がシェアした投稿

✅それでは、長渕剛と志穂美悦子の間に子供はいるのでしょうか?

お二人のあいだには現在、3人の子供がいます。

子供の生年月日や名前をご紹介します。

第一子長女 文音さん 1988年3月17日うまれ

第二子長男 航くん 1989年2月2日うまれ

第三子次男 蓮くん 1994年2月28日うまれ

子供については、以下の記事にも記載していますので参考にしてみてくださいね。

長渕剛の元妻・石野真子

この投稿をInstagramで見る

長渕剛(@tsuyoshi_nagabuchi)がシェアした投稿

✅志穂美悦子と長渕剛は再婚ですが、長渕剛の元嫁はどんな人物なのでしょう?

長渕剛の元嫁は、石野真子という人物です。

人物像や馴れ初めを確認していきましょう。

石野真子の人物像

✅まずは、石野真子の人物像についてお話しします。

石野真子のプロフィールは以下の通りです。

名前:石野真子(いしの まこ)

生年月日:1961年1月31日

出身地:兵庫県

職業:女優・歌手

石野真子はオーディション番組『スター誕生』をきっかけに芸能デビューし、1987年に『狼なんか怖くない』でデビュー。

当初はアイドル歌手として活動していましたが、その後女優としての活動も増え、ドラマにも出演するようになります。

1980年に『めまい』というシングルをリリースし、ヒットを飛ばすも長渕剛との結婚を機に芸能界を引退。

長渕剛との離婚後は芸能界復帰を果たし、映画『花より男子』で牧野つくしの母親役を熱演しています。

顔画像はこちらです。

昔のものですが、とても可愛いですね。

まるでお人形さんのようで八重歯がチャームポイントになっています。

馴れ初め

✅続いて、馴れ初めをお話しします。

お二人の出会いは、ラジオでの共演でした。

1980年にニッポン放送のラジオ番組『オールナイトニッポン』でパーソナリティを務めていた長渕剛の要望で、番組構成作家の秋元康が石野真子の出演をセッティングしたそう。

番組内で意気投合したお二人は交際へ発展し、長渕剛はラジオ番組で「石野真子のことが真剣に好きだ」と告白。

石野真子も「結婚をしたらきっぱりと引退します」などと公言。

ラジオでの共演をきっかけに世間を騒がす大カップルが誕生したようです。

結婚式&結婚指輪

✅では、石野真子と長渕剛の結婚式・結婚指輪はどんなものだったのでしょうか?

結婚指輪に関する情報はありませんでしたが、結婚式は1982年1月22日にハワイで挙げられたことが判明しました。

仲人は吉田拓郎と浅田美代子が務めたそうです。

挙式直後にはワイドショーでインタビューが行われ、長渕剛はこうコメントしています。

「やっと自分のものになった。うちはもう亭主関白でいきます!」

今では考えられないコメントですが、長渕剛らしくていいですね。

離婚理由

✅そんな石野真子と長渕剛ですが、1983年5月に離婚。離婚理由は一体何だったのでしょうか?

お二人の離婚理由は、DVや嫁姑問題だといわれています。

結婚当時長渕剛の母親が病気で寝込んでおり、気持ちが落ち着かなかった長渕剛は台所で鼻歌を歌う石野真子にイライラして「母親が寝込んでいるのがそんなに嬉しいのか!」と石野真子の頬を叩いたそうです。

もともと長渕剛はマザコン気質だったらしく、嫁姑問題はちょくちょく起きていたとのこと。

またこうした生活に耐えかねた石野真子は離婚直前に家を出て吉田拓郎の自宅で過ごしていました。

嫁姑問題や長渕剛のDVがきっかけで夫婦生活が早々に破綻してしまったということですね。

長渕剛の嫁についての世間の声

✅では、長渕剛の嫁について世間の皆さんはどう思っているのでしょうか?

Twitterでの意見をご紹介します。

長渕剛を返り討ちにした志穂美悦子を「かっこいい」「おもしろい」という意見が多数見受けられました。

志穂美悦子のような強くてカッコイイ女性は同性からも人気がありそうですね。

今後も仲良し夫婦でいてほしいです。

まとめ

今回は、長渕剛の嫁についてお話ししました。

要点をまとめます。

・志穂美悦子と長渕剛が離婚しないのは志穂美悦子の器量のおかげ
・離婚危機説はDVや不倫報道から浮上
・現在二人のあいだには3人の子供がいる。夫婦仲は良好
・元嫁は石野真子

あの長渕剛を尻に敷く志穂美悦子、本当にカッコイイ女性ですね。

今でも夫婦仲が良好なのは、お互いを一人の人として尊重し合っているからでしょう。

今後も長渕剛と志穂美悦子の活躍を見守りたいですね。

スポンサーリンク

ifのディスプレイ広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.