窪塚洋介の弟2人は俳優とレゲエDJ!?芸歴・学歴・資格、さらに両親まですごかった!

Pocket


画像引用元:https://www.chunichi.co.jp/article_photo/list?article_id=201805&pid=783998

窪塚洋介は最年少で日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を受賞。その他にも多数の賞を獲り、日本を代表する俳優へとなりました。

そんな窪塚洋介ですが、実はが2人いたのをご存知でしょうか。
しかも、2人とも芸能界で活躍をしているというのです。今回は窪塚洋介さんの弟たちに関して徹底調査しました!

窪塚洋介の弟(次男)は俳優窪塚俊介!学歴や留学の経歴がすごすぎる!

この投稿をInstagramで見る

Shunsuke Kubozuka(@shunsuke_kubozuka)がシェアした投稿

窪塚洋介さんの家族は男だらけの3人兄弟です。長男が洋介さんで、次男が俊介さんです。窪塚俊介さんは俳優をしているそうですが、その学歴がすごいという噂が。

しかも、留学もしていて気象予報士もしていたというのです。一体何者で、どのような経歴なのか詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

窪塚俊介は慶応大学卒で気象予報士!?高学歴すぎる!

窪塚俊介さんは1981年11月6日生まれの38歳で、窪塚洋介さんの2歳下です。芸能事務所は劇団青年座映画放送部の所属しています。
2016年に一般人と結婚し、同年に女の子が誕生。翌2017年には男の子が生まれています。

写真の右側が窪塚俊介さんです。窪塚俊介さんはお笑い芸人「あばれるくん」に似ているといわれているようですが・・・。
窪塚俊介さんは多くのテレビドラマ、映画、舞台に出演していますが、驚くのは学歴の高さです。
大学はなんと慶應義塾大学理工学部を卒業しています。そして、難関で知られる気象予報士の試験にも合格していることです。

窪塚洋介さんの父親は東大卒なので、その血を受け継いだのでしょうか。ちなみに窪塚洋介さんは大学に進学せず、俳優に専念をしています。本気を出せば東大に行けたのではないでしょうか。

『気象予報士』の資格取得の難易度は?

気象予報士は国家資格です。年2回(1月と8月)受験のチャンスがあり、筆記試験と実技試験があります。どちらも70%以上の得点で合格できるようですが、驚くのは合格率の低さ。

平均的な合格率はなんと5%です。そのため、100人受けても5人しか合格できません。それだけ難関だということです。5回くらい受けてやっと合格できるのが普通だといいます。
筆記試験より、実技試験の方が難しいようですね。
ちなみに他の資格を見てみると(平成29年度)

  • 司法書士 4.1%
  • 社会保険労務士 6.8%
  • 公認会計士 11.2%
  • 弁護士 25.9%

これを見れば気象予報士の難易度が分かります。

窪塚俊介は大学休学中にロサンゼルスの演劇学校に留学!?俳優としての行動力もすごい!

窪塚俊介さんは慶応大学在学中にいったん休学し、アメリカに留学しています。英語の勉強がしたくて演劇学校に入り、役者に目覚めたそうです。
窪塚俊介さんが入ったのは、ロサンゼルスにあるリー・ストラスバーグ演劇学校です。

演劇界の最高峰といっても良いような専門学校で、アル・パチーノ、ロバート・デ・ニーロをはじめ多くのハリウッドスターがリー・ストラスバーグから演技指導を受けています。

たどたどしい英語では試験も受けられないそうなので、窪塚俊介さんはすでに英語ペラペラだったのではないでしょうか。
英語を学ぶために渡米したという噂もありますが、はじめからこの演劇学校に入るのが目的だった気がします。

窪塚俊介が俳優デビュー出来たのは兄・窪塚洋介のコネがあったから?

この投稿をInstagramで見る

井浦 新 | ARATA iura(@el_arata_nest)がシェアした投稿

窪塚俊介さんのデビューは2004年ですが、窪塚洋介さんはすでにトップクラスの俳優です。この頃は、ちょうどピンポンなどの映画で主演をしていた時。
そのため、窪塚俊介さんはコネでデビューしたのではないかといわれています。しかし、自ら留学して学校に通い、演技の勉強をしてきたのでコネだけでは通用しないでしょう。

ただ窪塚洋介さんの弟として隠していなかったことから、少しは兄の七光を浴びたはずです。窪塚という名前は芸能界の中でも少ないため、すぐに気がつく人もいたでしょう。
しかし、2人はあまり似ていないので、自分からいわない限り気づかれないかもしれませんね。

窪塚俊介の俳優としての実績と人気が知りたい!

画像引用元:https://eiga.com/movie/53829/

窪塚俊介さんは2004年にテレビドラマ版の「ビー・バップ・ハイスクール」でデビューしました。その後多くのドラマや映画や舞台に出演。お兄さんほど目立ちませんでしたが、出演作品は窪塚俊介さんの方が多いです。また、声優としても活躍しています。

窪塚俊介さんといえば刑事ものドラマのイメージが強いかもしれません。それも犯人役や、犯人につながるような役が多い気がします。

スポンサーリンク

窪塚俊介さんのこれまでの出演歴です。

  • 映画・花筐(2017年公開)主演
  • 映画・野のなななのか(2015年公開)
  • 映画・BRAVE HEARTS 海猿(2012年公開)
  • 映画・不良少年 3,000人の総番(アタマ)(2012年公開)
  • テレビ・社長室の冬(WOWOW)
  • テレビ・警部補碓氷弘一 殺しのエチュード(2017年 テレビ朝日)
  • 舞台・マクベス(2016年)
  • 舞台・放浪記(2015年~2017年)

舞台もされているので、かなりの演技派なのではないでしょうか。

『窪塚俊介』の俳優としての世間の評価は?

窪塚俊介さんは窪塚洋介さんの弟としてではなく、しっかりと1人の役者としてみられているようです。演技の評価も高く、役者として立派に自分の足で立っているのでしょう。

2時間サスペンスっぽいということで、シリアスな演技が得意なのではないでしょうか。兄の演技とはまた違って、真面目な役が似合いそうですね。

窪塚洋介の弟(三男)はレゲエDJ:RUEED!三男も高学歴で俳優業もこなす!

画像引用元:https://www.youtube.com/watch?v=-6zCFrC4Uxg

窪塚3兄弟の長男が洋介さん、次男が俊介さんですが、末っ子はどんな人なのでしょうか?なんと末っ子は、レゲエミュージシャンとして活躍していることが分かりました。

RUEED(るいーど)という名前で歌手デビュー。本名などプロフィールは公開しておらず、1988年生まれということだけが分かっています。窪塚洋介さんの9歳下で、窪塚俊介さんの7歳下です。

RUEEDの本名は”窪塚亮介”?高学歴で明治大学卒業っていうのは本当?

窪塚3兄弟は全員県立横須賀高校の出身です。偏差値は66だそうで、かなり頭のいい進学校に通っていました。この高校の卒業生にはノーベル賞受賞者の小柴昌俊さんや、五輪金メダリスト猪熊功さん、元内閣総理大臣の小泉純一郎さんがいます。

由緒正しい名門校ですね。
RUEEDさんは明治大学に進学、卒業しています。
また、本名は非公開としているRUEEDさんですが、地元横須賀のタウンニュースに思いっきり本名が出てました。

この画像だと窪塚亮介さんの方が兄と似ていますね。母親似と父親似に分かれたのでしょう。それにしても本名を非公表するなら徹底的に隠してもらいたい気もしますね。
洋介・俊介・亮介とどちらも「介」の字が入っているので、父親も〇介なのでしょうか。一緒に暮らしていると名前を呼び間違えそうになりますね。

レゲエDJ”Rueed”の経歴とDJとしての実績、人気が知りたい!

RUEEDさんは中学1年のときにブラック・ミュージックやJ-R​APを聞いて衝撃を受け、DJを志すようになったそうです。

18​歳のときに出場した「Ro​ad ​to ​横浜レゲエ祭2007」にて最年少で優勝。その後は「横浜レゲエ祭200​7」に公式ミュージシャンとして出演します。

それから2008年に1stアルバムをリリースしてデビューを果たしました。これまでに5枚のフルアルバムを発表しています。
2012年6月には窪塚洋介(卍LINE)さんの4thアルバム「MUZICAL PHOENIX」に参加し、初共作。

画像引用元:https://natalie.mu/eiga/news/291919
また、2018年には窪塚俊介さんとも映画「スカブロ」で初共演しました。RUEEDさんはこれが役者デビューです。実の兄弟ですが、映画でも兄弟役を演じています。

この映画は監督はじめ、全員横須賀出身の人で固められているそうです。窪塚洋介さんもナイショで一瞬だけ出演しているみたいですね。
気になる人は一度観てみてはいかがでしょうか。

レゲエDJ”RUEED”の世間の評判は?

RUEEDさんはレゲエ好きの人たちからかなり良い評判のようです。中には窪塚洋介さんの力を借りているのではという人もいますが・・・。
若い頃からレゲエの道に進んだだけあって、腕前も本格的なようです。

RUEEDさんは2018年6月に福岡のスカラエスパシオでライブを行っていて、7月11日にベストアルバムの「MASTERMIND」をリリースしています。
現在もクラブやフェスで精力的に活動しているみたいですね。
デビューから15周年ということもあって節目でもあり、今からまた多様なジャンルの活躍が期待できるでしょう。

窪塚洋介も弟2人も高学歴!親が相当教育に厳しいのか?両親について調べてみた!

画像引用元:https://asmakina777.com/yosukekubozuka/

窪塚洋介の父親が超エリートだと言われていますが、果たしてその真相はどうなのでしょうか?
また、実家がお金持ちだという噂の真相についても詳しく切り込んでいきたいと思います。

窪塚3兄弟の父親はまさかの東大卒の超エリート!子供の頃から勉強に厳しかったの?

窪塚洋介の父親の名前は、窪塚孝康ではないかと言われています。
自然が好きで釣りが趣味だと言います。

窪塚俊介が「快傑えみちゃんねる」に出演した際に、父親が東大出身であることを明かしていました。
東大出身というのは凄いですよね!

子供の頃から勉強には厳しかったのでしょうか?
具体的に父親が厳しかったかどうかは不明ですが、窪塚洋介の息子・愛流を叱る時に、母親から「チンピラが子どもをいじめてる」と怒られるそうです。

過去のインタビューでは、父親について「俺の親父は家族第一でありながらも、淡々とした人なんですよ」と明かしていました。
そのことからも、父親ははっきりと物言いをする性格だったのかもしれませんね。

窪塚兄弟の父親は大手企業・日産自動車に勤めていた!かなり裕福な家庭だったのでは?

実家がお金持ちだというのは、本当なのでしょうか?
両親の職業については芸能関係者ではなく、父親も一般のサラリーマンだったと明かしていました。

母親は、父親の仕事のことをあまり知らない、いわゆるサラリーマン家庭だったとか。
噂では、父の窪塚孝康は日産自動車総合研究所の研究推進部長を務めていると言われています。

大手日差自動車の研究推進部長とは凄いですね!
母親は、家庭内でも金銭のやり取りにはとてもしっかりしており、例えば祖母からお菓子を買ってもらうと1円単位で返すというのです。
父親は、淡々として大手企業のサラリーマンで母親は、金銭感覚がしっかりとしており、まさにエリート家族だと言えますね。

窪塚洋介の両親は仲良しでお金持ち!恵まれた家庭環境に、高学歴兄弟が生まれた理由が納得!

では、家族仲はどうなのでしょうか?
家族仲は良く「家族ファースト」で逆に友達との交流が少なかったと当時を振り返っています。
過去に、現在の嫁・PINKYと大喧嘩をしたことがあったそうで、窪塚洋介が起こって3日間家出をしたと言います。

すると、PINKYが窪塚洋介の両親に相談をして、仲裁に入って貰ったのです。
実家で話し合いの場を作ってもらい、両親・元嫁・マネージャーがいる前でPINKYとの話し合いをしたとか。
凄い不思議な光景ですよね。
このエピソードからも家族仲はとても良いのだと感じました!

まとめ

この投稿をInstagramで見る

YOSUKE KUBOZUKA(@yosuke_kubozuka)がシェアした投稿

窪塚兄弟は年に一回ほど集まり、食事するようですがお金がないと話していました。RUEEDさんに関しては年が離れているため、窪塚洋介さんの映画を観て育ったということです。

兄弟仲はとても良いみたいで安心ですね。それぞれの才能を生かしながら、芸能界で活躍をしているので両親の育て方が良かったのではないでしょうか。

窪塚洋介さんは破天荒で次に何をしてくれるのか楽しみな俳優です。兄弟の共演もこの先増えていくかもしれませんね。
これからも三兄弟に目が離せません!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.