木梨憲武の子供が反抗期で別居?現在は国際アーティストの卵として活躍か?

Pocket

画像引用元:https://eiga.com/person/26148/

今回は木梨憲武の子供に関する話題をお届けします。

木梨憲武の子供は国際アーティストの卵!

という情報が入ってきておりますので、今回のテーマはコレにしときますわ。

ーーー【今回のテーマ】ーーー

木梨憲武子供の人物像と現在の親子関係について

ーーーーーー

この子供の事に関して世間の関心事は以下の内容の様です。

★★★『世間の関心について』★★★

木梨憲武の子供は何人?

母親は誰?

親子仲はどうなの?

子供たちの職業や学歴は?

この記事で分かる事

・子供の人物像・経歴

・親子仲

・子供の学歴・職業

木梨憲武の子供の人物像について

✅では、木梨憲武の子供たちはどんな人物なのでしょうか?まずはプロフィールから見ていきましょう。

2021年現在、木梨憲武には3人の子供がいます。

長男、次男、長女という構成です。

子供たちのプロフィールや顔画像など、詳しく確認していきましょう。

長男

✅木梨憲武の1人目の子供である長男のプロフィールをご紹介します。

長男プロフィール

・名前:幹太(かんた)

・生年月日:1995年11月17日

・出身地:東京都世田谷区

・職業:一般企業社員(会社名不明)

・学歴:成城大学出身

長男は、幹太(かんた)くんというそうです。

1995年11月17日うまれということで、2021年11月現在26歳です。

一説には幹太さんは12月うまれだとか5月うまれだという噂もありますが、真相は不明です。

誕生日については憶測になってしまいますが、1995年うまれで26歳というのは間違いなさそうですね。

エスカレーター式の成城大学出身ということで、高校も成城に通っていたようです。

もしかすると幼稚園も成城だったかもしれませんね。

現在一般企業に就職していますが、さすがに会社名は公表されていませんでした。

長男は顔出しもしているので、顔画像があります。

画像引用元:芸能人子供と息子と娘特集

ちょっと画質が荒くて分かりにくいですが、木梨憲武の横でピースをしているのが幹太くんです。

はっきりとしたカッコイイ顔立ちですね!

どことなく父親に似ている気がします。

次男

✅続いて、次男のプロフィールを確認していきましょう。

次男プロフィール

・名前:銀士

・生年月日:1999年2月5日

・出身地:東京都世田谷区

・学歴:ロンドン芸術大学セントマーチンズ校在学中

木梨憲武の次男は、銀士(ぎんじ)くんといいます。

1999年2月5日うまれなので、2021年11月現在22歳であることが分かります。

アートの世界に興味があり、現在ロンドン芸術大学セントマーチンズ校に在学しているようです。

銀士くんも顔画像が判明しています。


画像引用元:芸能人の子供と息子と娘特集

長男・幹太くん同様イケメンです!

幹太くんとは雰囲気が違いますが、カッコイイですね。

長男も次男も、口元が木梨憲武に似ているような気がします。

長女

✅そして、3人目の子供である長女について確認します。

長女プロフィール

・名前:美晴(みはる)

・生年月日:2003年うまれ(誕生日不)

・出身地:東京都世田谷区

・学歴:ブリティッシュ・スクール・イン・東京在学中

木梨憲武の長女は、美晴(みはる)ちゃんというそうです。

誕生日は不明ですが、2003年うまれということで2021年18歳を迎えることが分かります。

現在、ブリティッシュ・スクール・イン・東京に在学中です。

こちらのインターナショナルスクールは渋谷区と世田谷区の2か所にキャンパスがあり、渋谷区は3~8歳、世田谷区は8~18歳が通学というように年齢で区別されているそうです。

女の子ということでプライバシーに配慮しているのか、顔画像は公開されていませんでした。

きっと木梨憲武と安田成美のいいところを引き継いだ、可愛らしい女の子なのでしょうね。

子供の母親は安田成美

✅3人の子供の母親は、女優である安田成美です。

木梨憲武は1986年8月に公開された映画『そろばんずく』での共演をきっかけに1994年に女優・安田成美と結婚しています。

出会った当時木梨憲武が24歳、安田成美が20歳でした。

どうやら木梨憲武が安田成美に一目惚れしたらしく、撮影の合間に2人っきりになった際に食事の約束をしてデートをし、恋人関係に発展したようです。

94年の結婚で幹太くんが95年に誕生していることから、結婚後割と早い段階で妊娠していることが分かります。

木梨憲武は愛妻家としても知られていて、夫婦仲は現在でも良好

2019年11月22日「いい夫婦の日」には、木梨憲武が妻・安田成美に捧げるラブソング『I LOVE YOUだもんで。』を発表し、話題になりました。

 お二人はおしどり夫婦としても知られています。

こんな仲のいい両親がいるなんて、お子さんたちも誇らしいでしょうね。

子供が反抗期で別居の真相と親子仲について

✅そんな木梨家ですが、じつは木梨憲武が子供と別居していたという噂があるようです。

結論から言うと、木梨憲武が子供たちと別居していたのは事実です。

子供たちが反抗期になり、結婚後も忙しい父・木梨憲武とはすれ違が続いていました。

顔を合わせるたびにケンカになる…そんな最悪の事態を避けるべく木梨憲武は自宅から歩いて5分ほどのホテルで子供たちと別居していたそうです。

ただ、子供との仲が険悪ということではありません。

子供たちのことを第一に考えて、良好な関係を維持するためのベストな対策だったのではないでしょうか。

これは木梨憲武なりの優しさだと思います。

あえて別居を選択したことで、子供たちにも自立心が身に付いたかもしれませんね。

娘(小学生時代)と殴り合いの喧嘩をする父・憲武

✅また、長女・美晴ちゃんは小学生時代木梨憲武と殴り合いのけんかをしていた時期があったそうです。

安田成美が過去に旦那・木梨憲武と子供たちの関係について明かした際に、長女・美晴ちゃんと木梨憲武は殴り合いのケンカをしていたと語っています。

子供たちのほうが木梨憲武よりも精神的に大人で、小学生だった美晴ちゃんは木梨憲武を蹴飛ばしたり、逆に木梨憲武が美晴ちゃんを「ふざけんな!この女」と言いながら殴っていたことがあるそうです。

これは決して親子関係が悪いわけではありません。

木梨憲武が子供たちと同じくらい純粋で「おこちゃま」だということです。

特に安田成美は「美晴ちゃんのことが可愛すぎてちょっかいを出している」状態だと感じたそうです。

木梨家はすてきな家族ですね。

お子さんと同じ目線で物事を感じ・見ている木梨憲武の好感度も高いです

木梨憲武と子供たち(長男・次男)の反抗期エピソード

✅続いて、長男・次男の反抗期エピソードをご紹介します。

木梨憲武と、長男・幹太くんや次男・銀士くんの反抗期エピソードは以下のようなものが挙げられます。

・長男・次男に冗談を言っても「はい!それ面白くない!」と相手にしてくれない

・特に長男・幹太くんは話さないことがあって木梨憲武が「かまってよ~」と駄々をこねることがある

・幹太くんの部屋に木梨憲武が押し入って、暴れまわろうとするも押し出されてしまう

・長男・幹太くんに相手にされなかった木梨憲武が次男・銀士に対して「お前だけは許さない」と強気に出るが、結局反発されてしまう

テレビではムードメーカーで頼れるアニキ的な存在の木梨憲武ですが、プライベートではこんなに幼いんですね!

子供たちも反抗しながら、楽しんでいるのではないでしょうか?

現在の親子仲

✅反抗期も終わり、現在木梨憲武は別居を解消して、子供たちと生活しているようです。

自宅にある木梨憲武用のアトリエで、子供たちが自由に絵を描くこともあり、2021年現在の親子仲は良好といえます。

特に次男・銀士くんと長女・美晴ちゃんは絵を描くことが大好き。

それぞれの趣味を一緒に楽しむ「兄弟みたいな親子関係」であることが分かりますね。

◆娘との関係性は子供同士な仲、継続中

子供たちとは兄弟のような木梨憲武ですが、長女とは特に「子供同士」のような関係を築いているそうです。

長女・美晴ちゃんと木梨憲武は、いまだにチャンネル争いをする関係だといいます。

美晴ちゃんに対して木梨憲武が「誰が買ったテレビなんだ」と言いながらチャンネル権を主張するそうです。

やっぱり娘のことが好きすぎてちょっかいを出しているようです(笑)

また、親子関係が良好であることが分かる以下のような発言をしています。

「うちではもう戦いです。笑わせたら勝ち」

「相当引くことを永遠にやり続けると、やっぱ娘っていうのは多少半笑いになってくる」

木梨憲武は、街を歩きながら「電柱にあたりながら転ぶ人」というパフォーマンスをひたすら繰り返すそうです。

すると美晴ちゃんは「やめろよ、他の人見てんだから」と割と本気で引いて、半笑いになります。

しかし、電柱6本目に突入すると大笑いに変化するそうです。

なんだかんだいって美晴ちゃんも、子供っぽい父親との日常を楽しんでいるように思えますね。

子供たちの学歴と現在について

✅ここからは、木梨憲武の子供たちの学歴についてお話しします。

ビッグネームの子供ということで、3人ともどれだけ質のいい学校に通っているのか気になるところですね。

木梨憲武の子供たちの学歴を確認していきましょう。

学歴

✅木梨憲武の子供たちは、以下のような学歴を持っています。

実は、木梨憲武の子供たちは全員インターナショナルスクールの『ブリティッシュ・スクール・イン・東京』出身です。

長男・幹太くんは高校から成城に進学していますが、同インターナショナルスクールに在学していた経歴を持っています。

また、次男もブリティッシュ・スクール・イン・東京出身で、長女は現在同学校に在学中です。

ブリティッシュ・スクール・イン東京

✅木梨憲武の子供たちが通っていたインターナショナルスクール、『ブリティッシュ・スクール・イン・東京』はどんな学校なのでしょうか?

同学校については、以下のような情報が明らかになっています。

英国元首相マーガレット・サッチャーが、1989年に開校したインターナショナルスクール

イギリス式の教育が行われる

65以上の異なる国籍を持っている子供たちが在学

日本にいながらインターナショナルな環境で過ごせる

英国籍保持者が65パーセントを占める

このように、様々な国籍の子供たちが通っている学校のようです。

国際的な感覚に磨きがかかり、将来有望な子供が育ちそうですね。

場所や学費、入園の難易度

✅続いて、ブリティッシュ・スクール・イン・東京の所在地や学費、入園の難易度などをっ御紹介します。

ブリティッシュ・スクール・イン東京」には、渋谷キャンパス(渋谷区)と昭和キャンパス(世田谷区)があり、3~8歳は渋谷キャンパスに通い、8~18歳は昭和キャンパスに通うことになっています。

また、現在新校舎を建築中という情報もありました。

700人もの子供たちが学ぶなんて、かなり大規模な学校になりそうですね。

麻布台にオープンするということで、洗練された雰囲気になることが予想できます。

◆「ブリティッシュ・スクール・イン東京」の入学条件

ここからは、入学条件を紹介します。

お金持ち

ブリティッシュ・スクール・イン・東京に入学するには年間350万円以上の費用がかかるので、親がお金持ちであることは第一条件になってきます。

更に毎年250万円もの学費が発生しますので、高級層でないと入学は不可能でしょう。

木梨憲武の年収が2億円以上といわれているので、問題なさそうです。

親が英語を話せる

さらに、入園条件として保護者の1人が英語が堪能であることが求められるそうです。

親の英語力が問われるとなると、難易度は一層高くなります。

芸能人のようにワールドワイドで活躍する両親ならば、難なくこなせそうです。

子供もそこそこの学力を持っている

また、10歳以上の入学の場合子供にも年齢相応の英語力や算数能力が問われます。

9歳までは入学試験はないのですが、それ以降はカリキュラムについていく能力も必要になってきます。

インターナショナルスクールを選んだ理由

✅木梨憲武と安田成美は何故子供たちをインターナショナルスクールへ進学させたんでしょうか?

芸能人が子供をインターナショナルスクールに進学させるのには、経済的な余裕やグローバルな思考を身につけるためという理由が多く挙げられます。

しかし、一番の理由は子供に「芸能人の子供だから」と注目を浴びせずのんびり過ごさせたいからではないでしょうか。

インターナショナルスクールであればセキュリティもしっかりしていますし、子供たちへの負担が少ないです。

木梨夫妻も、子供たちのことを優先してインターナショナルスクールを選んだのでしょう。

「ブリティッシュ・スクール・イン東京」に通う芸能人

✅他にもブリティッシュ・スクール・イン・東京に通っている芸能人の子供はいるのでしょうか?

同学校に通っていた芸能人の子供は、木村拓哉・工藤静香夫妻の子供であるKokiさんとCocomiさんが挙げられます。

どちらも現在モデルとして活動されていますね。

素子てやはり、両親ともに経済的にSランクといえます。

子供たちの現在について

✅では、現在木梨憲武の子供たちはどんな生活を送っているのでしょうか?

ここからは、3人の子供たちの現在の暮らしをピックアップしてみます。

長男は成城大学でサッカー部に所属

✅現在、長男・幹太くんは一般企業に就職しています。

その前は成城大学でサッカー部に所属していました。

成城は幼稚園~大学まで進学できるエスカレーター式私立校です。

幹太くんは高校も成城に通っていたようですが、幼稚園・小学校も成城だったんですかね?

また現在社会人ということですが、結婚はされていないようです。

今後幹太君に関する結婚や恋愛の話題が飛び出るのが楽しみですね。

次男はアーティスト?

✅次男・銀士くんは現在何をしているのでしょう?

銀士くんは現在、イギリスのロンドン芸術大学でグラフィックデザインを学んでいるそうです。

木梨憲武も絵を描くことが得意なので、父親の影響かもしれません。

もしかしたら将来アーティストになるのでは…?と一部で憶測が飛び交っています。

こちらも将来が楽しみですね。

長女はインターナショナルスクール在学中

✅続いて、長女・美晴ちゃんの現在の生活に迫ります。

長女・美晴ちゃんは現在『ブリティッシュ・スクール・イン・東京』に在学中です。

同学校の卒業生はイギリスの大学へ進学する子が多いそうです。

美晴ちゃんも芸術に興味があるようなので、次男・銀士くん同様海外留学する可能性がありますね。

木梨憲武の子供たちは、みんな将来有望ということでしょう。

芸能界デビューの可能性

✅では、3人の子供の中で誰か一人でも芸能界デビューする可能性はあるのでしょうか?

結論から言うと、現段階で子供たちがデビューするという話は出ていません

特に長男・幹太くんは一般企業に就職しているので芸能界に出る可能性は低いですね。

ただ、次男・銀士くんや長女・美晴ちゃんはアートの世界に興味があるので、将来テレビで木梨憲武と共演して親子そろって芸術について語る可能性があるかもしれません。

もしくは、アーティストとしてデビューすることも充分ありえます。

まだ3人とも若いので、これから先ゆっくり将来のことを考えて、自分のやりたいことを貫いてほしいです。

木梨憲武の子供について世間の声は?


✅では、世間の皆さんは木梨憲武の子供についてどう思っているのでしょうか?

Twitterでの意見を確認していきます。

まとめ

今回は、木梨憲武の子供についてお話ししました。

要点をまとめます。

木梨憲武の子供 まとめ

・現在長男・幹太、次男・銀士、長女・美晴の3人の子供がいる

・子供たちは全員インターナショナルスクール出身

・親子仲は良好

・子供たちと別居していたことがあるが、反抗期が原因で不仲だったわけではない

・現在長男は就職、次男は留学、長女はインターナショナルスクール在学中

・デビューするかどうかは未定

木梨憲武にこんな大きな子供たちがいるなんて驚きでしたね。

特に美晴ちゃんとはとても微笑ましい親子関係でした。

今後お子さんたちはどんな風に成長していくのでしょうか?

木梨憲武と、子供たちのこれからがますます楽しみですね。

ifのディスプレイ広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.