神田正輝の元嫁・松田聖子との本当の離婚理由に驚愕!2022年現在再婚しない理由は?

Pocket

画像引用元:https://twitter.com/ppp_uuu_ggg/status/1472257879390711808?ref_src=twsrc%5Etfw

今回神田正輝元嫁との離婚理由に関する話題をお届けします。

神田正輝の元嫁は松田聖子で、離婚理由が驚愕!

という情報が入ってきておりますので、今回のテーマはコレにしときますわ。

ーーー【今回のテーマ】ーーー

神田正輝の元の人物像と当時の夫婦関係について

ーーーーーー

この記事で分かる事

・元嫁の人物像、経歴

・夫婦仲

・馴れ初めから結婚にいたるまで

神田正輝と嫁・松田聖子との離婚理由

この投稿をInstagramで見る

松田聖子SEIKO LAND(@seiko_land)がシェアした投稿

✅1985年6月、神田正輝は松田聖子と結婚しました。

しかし、結婚から12年後の1997年に残念ながら離婚しています。順風満帆に見えたお二人の離婚理由は何だったのでしょうか?

結論から言うと、松田聖子の浮気説が濃厚だといわれています。

お二人の離婚理由や当時の夫婦仲について、離婚当時表向きには公表されていませんでした。

しかも、結婚翌年には娘・神田沙也加も誕生しています。

そのため、順風満帆なお二人がなぜいきなり離婚?!と驚いた方も多かったのではないでしょうか。

実は松田聖子には、以下のように度重なる不倫・浮気報道がありました。

・近藤真彦と不倫

・英会話教師ジェフ・ニコルスと不倫

松田聖子は、娘である神田沙也加出産後アメリカ進出を目的としてたびたび渡米していました。

このときに近藤真彦と密会していたそうです。

当時のスクープはホテルのラウンジで寄り添っているもので、たまたま二人でいるように見えましたが、これは松田聖子の所属事務所が「控えめな写真を掲載してほしい」と話をつけたからでした。

実際には週刊誌側は松田聖子が自分の宿泊する部屋で、近藤真彦と密会する写真や近藤真彦の傍で神田正輝に電話する画像なども所持していたそうです。

神田正輝はそれでも松田聖子のアメリカ進出を信じてサポートしていたようですが、1990年に英会話の先生であったジェフ・ニコルス氏とまたしても不倫報道が出てしまいます。

1994年にはプライベート写真も出回り、数年にわたる不倫関係を続けていたことが明らかになりました。

同年ジェフ・ニコルスは松田聖子との恋愛について綴った暴露本『真実の愛』を、翌年にも暴露本『壊れた愛』を刊行しています。

この本によればジェフ・ニコルス氏と松田聖子は結婚の約束もしていたそうです。

暴露本は最終的に松田聖子にフラれた腹いせとして出版されたんだとか。

その後松田聖子は帰国し、神田正輝と二人で空港にて夫婦仲円満であることをアピールします。

空港に集まった記者からは「ジェフくんを訴えますか?」と質問され、回答しようとする神田正輝の腕を松田聖子が強引に引っ張るようすが目撃されています。

色々あったものの関係を修復したのか?と思いきや、翌年にはまたしてもバックダンサーのアラン・リードとの不倫を報じられ、お二人は1997年に離婚してしまいました。

やはり不倫や浮気報道によって、お二人の関係は破綻してしまったのでしょう。

しかし、結婚当時松田聖子はまだ20代前半でした。

遊びたい盛りでしょうし、仕事に対するストレスもあったことでしょう。

浮気が引き金となったのは事実だと思いますが、それ以前に何か夫婦間ですれ違いや価値観の相違があったのかもしれませんね。

神田正輝と嫁・松田聖子との馴れ初め~結婚

この投稿をInstagramで見る

松田聖子SEIKO LAND(@seiko_land)がシェアした投稿

✅残念ながら離婚してしまった松田聖子と神田正輝ですが、どのようにして出会い、そしてどんな経緯で結婚に至ったのでしょうか?

ここからは、松田聖子と神田正輝の馴れ初めについてお話しします。

馴れ初め

✅まずは、お二人の馴れ初めからお話しします。

松田聖子と神田正輝は、1984年11月に映画『カリブ・愛のシンフォニー』で共演しています。

この共演をきっかけに、お二人の距離は縮まっていきました。

松田聖子が海外でのロケで倒れたときに、神田正輝がお見舞いに行くなど甲斐甲斐しくフォローしていたそうです。

その結果、恋心が芽生えて交際へ。

ちなみに松田聖子がこのとき倒れたのは郷ひろみとの破局による心労が原因だといわれています。

自分が大変なときに、行動して愛情を表現してくれる存在は本当に尊いですよね。

恋愛関係になる前から、お互い仕事仲間としてリスペクトし合っていたからこそ、神田正輝も松田聖子のピンチに駆けつけたのかもしれません。

好きになったポイント

✅では、お二人はお互いのどこを好きになったのでようか?

好きになったポイントについて調べましたが、残念ながら情報はありませんでした

ただ1985年1月に松田聖子が郷ひろみとの破局会見を行い、その後同年3月中旬に神田正輝からのプロポーズ、ととんとん拍子に話が進んでいるので、お互い何か運命的なものを感じたのかもしれませんね。

プロポーズの言葉

✅1985年3月に神田正輝からのプロポーズがあったようですが、どんなセリフでプロポーズしたのでしょうか?

プロポーズの言葉についても、残念ながら情報はありませんでした。

神田正輝は男らしい性格なので、きちんと「結婚しよう」と言葉にしてくれたかもしれませんね。

結婚の決め手

✅続いて、結婚の決め手についてお話ししていきます。

こちらも特に情報は見つかりませんでした。

しかし、神田正輝と松田聖子は年齢が10歳以上離れています。

神田正輝も、松田聖子の将来のことを考えて早い段階で一緒になったほうがいいかな、と堅実な考えてプロポーズしたのかもしれませんね。

結婚式

✅神田正輝と松田聖子の結婚式についてお話しします。

お二人の結婚式は、1985年6月24日に目黒区のサレジオ教会で行われました。

当時教会の周囲には500人を超える報道陣や野次馬が集まり、ホテルニューオータニで披露宴が行われます。

この結婚式・披露宴はとんでもなく豪華で、以下のような内容で執り行われたようでう。

・入口にやぐら太鼓が設置されていた

・高さ5.5メートルのウエディングケーキ

・数十個の電球が埋められた噴水が設置されていた

・石原プロからは「百恵・友和の結婚式よりも豪華に」と注文

・招待客は560人で、司会は徳光和夫

・料理のメインディッシュは松坂牛のシャトーブリアン

・メインディッシュに使われた松坂牛は300頭

なんと予算は2億円だったそうです。

さすがビッグネーム同士の結婚式ですね。

お二人の結婚は『聖輝の結婚』といわれ、披露宴のようすをテレビで放送した際には平均視聴率34.9%を記録する歴史的な存在となりました。

昨今は地味婚や派手婚といった言葉も飛び交っていますが、お二人はどう見ても後者です。

後にも先にも、ここまで盛大だった結婚式は無いのではないでしょうか?

結婚指輪

✅では、お二人の結婚指輪はどこのものだったのでしょうか?

結論から言うと、お二人の結婚指輪ブランドは不明です。

しかし、二人そろって結婚指輪を見せている画像は発見できました。

画像引用元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/06/13/gazo/G20120613003459240.html

しっかしとした作りで、質の高い指輪であることが分かりますね。

お二人の経済面を鑑みると、おそらく相当高級なブランドの結婚指輪を買ったのではないでしょうか。

結婚時の夫婦仲

✅結婚当時の松田聖子と神田正輝はどのような夫婦関係を築いていたのでしょう。

お二人の夫婦関係は、世間には公表されていませんでしたが、一部の週刊誌では料理を作ったり世話を焼く松田聖子のことを神田正輝がうるさがっていたと報道されていました。

家庭的な松田聖子と、マイペースな神田正輝。

お似合いに見えたお二人ですが、私生活では噛み合わない部分が多々あったのかもしれませんね。

こうしたすれ違いが事実であれば、不倫そして離婚という結末もあまり不思議ではないような気がします。

ただマイナスに捉えるだけでなく、お互いにとって良い経験になったのかもしれませんね。

神田正輝が再婚しない理由

この投稿をInstagramで見る

QUATTRO VAJEENA(@quattro0086)がシェアした投稿

✅松田聖子との離婚後、2022年現在に至るまで神田正輝は一度も再婚していません。

神田正輝は、なぜ再婚しないのでしょうか?

再婚しない理由について、詳しくお話ししていきます。

2016年にインタビューで今後の結婚について聞かれた神田正輝は「全然ないね」と、再婚願望が皆無であることを明かしています。

離婚後も数々の女性と浮名を流してきましたが、残念ながら再婚には至らなかったようです。

さきほどの2016年のインタビューでは「自由な時間がもっとほしい」というような趣旨の発言をしていた神田正輝。

つまり再婚理由としては、松田聖子との結婚で、自分には自由な時間が何より大事だと気付いたというのが大きいのかもしれませんね。

神田正輝は誰かに振り回されたり、干渉されるのが嫌いなタイプなのかもしれません。

永遠の色男として、今後も自由気ままな人生を歩んでいくことでしょう。

神田正輝の離婚後の恋愛事情

この投稿をInstagramで見る

西山真以 Mai Nishiyama(@mai0830)がシェアした投稿

✅それでは、離婚後の神田正輝に熱愛の報道はあったのでしょうか?

結論から言うと、神田正輝は離婚後も数人の女性と熱愛報道がありました。

時系列で詳細を確認しましょう。

2010年 長谷川理恵

2012年頃 銀座クラブのママ

2016年 三船美佳

まず長谷川理恵ですが、松田聖子との離婚後2010年から熱愛を報じられていて、これは事実だったようです。

18歳も年齢差があり話題になりましたが、結婚観の違いで1年8か月後に破局。

どうやら長谷川理恵は結婚したいと思っていたものの、神田正輝には結婚願望が全くなかったようです。

話し合いもしましたが、双方の考えが合致せず破局することになってしまいました。

その後神田正輝は2012年に銀座のクラブのママと熱愛報道をされています。

クラブに通っていたのは事実のようですが、交際や男女の関係という事実はなかったようです。

そして2016年には三船美佳との熱愛も報じられています。

しかし、これには真っ向から否定し、会見まで開いていました。

当時三船美佳は高橋ジョージとの離婚調停中で、神田正輝がその相談に乗っていたそうです。

こうして今までの熱愛報道を振り返っても、長谷川理恵以外とは交際の事実はありません。

神田正輝レベルの大御所となればクラブなどで若くて美しい女性と雑談したりお酒を飲んだり、大人の遊びを熟知しているはずです。

お金さえしっかり払えば、恋愛関係に至らなくても、女性と楽しい関係性を築くことが可能ですよね。

そのため私生活では恋愛の優先順位が低いのでしょう。

今後彼女ができても、再婚に踏み出すことはまずないと思われます。

神田正輝の子供について

この投稿をInstagramで見る

SATOSHI(@satoshi.0304)がシェアした投稿

そして、神田正輝と松田聖子の間に誕生した娘・神田沙也加についても軽く確認していこうと思います。

1986年、神田正輝と松田聖子の結婚翌年には娘・神田沙也加が誕生します。

神田沙也加は2000年にSAYAKAとして14歳の若さで歌手デビュー。

その後はミュージカル歌手・女優として才能を開花させていきます。

あの名作『アナと雪の女王』にも出演し歌声を披露するなど、その素晴らしい美声で老若男女問わず魅了していきました。

離婚後親権は松田聖子に渡りましたが、神田正輝との親子仲は良好だったそうです。

ミュージカル女優として苦悩することもあった神田沙也加ですが、やはりスターの血を引いているのかここ数年は数々の名作に出演し、年齢を感じさせない実力を発揮していました。

しかし、「まだまだこれから!」という2021年12月18日に、35歳という若さで亡くなってしまいます。

ミュージカル『マイ・フェア・レディ』にむけて札幌市内のホテルに滞在していたようですが、初日の公演で姿を見せず、帰らぬ人となってしまったのです。

神田沙也加の訃報は、芸能界やファンの間でも話題になりました。

2021年12月21日には、神田正輝と松田聖子がそろって記者会見を開きます。

お骨を持った二人は「しばらくの間そっとしておいていただけたら」と一言。

私はこの会見を見ていてとてもツラくなりましたが、本当につらいのは神田正輝と松田聖子、そして周りに何も言えず自ら旅立ってしまった神田沙也加だと思います。

天国で見守る娘にためにも、松田聖子と神田正輝には元気に、健康第一で過ごしてほしいですね。

神田沙也加のご冥福をお祈りいたします。

神田正輝の嫁について世間の声は?


✅では、神田正輝の元嫁・松田聖子について世間の皆さんはどう思っているのでしょうか?

Twitterの意見をご紹介します。

神田正輝の元嫁が松田聖子だということは、もう多くの人の記憶に色濃く刻まれているようです。

また、「離婚後神田正輝は劣化したけど、松田聖子は綺麗なまま」という意見も。

たしかに松田聖子はめちゃくちゃ綺麗ですが、神田正輝も劣化というほどヒドくはないですよね。

今でも色男の代表格といえます。

まとめ


今回は神田正輝の元嫁についてお話ししました。

要点をまとめます。

神田正輝の元嫁 まとめ

・元嫁は松田聖子。1985年に結婚
・松田聖子が倒れたときに看病したことで交際に発展。結婚翌年には娘も誕生
・離婚理由は松田聖子の浮気といわれている
・神田正輝は離婚後も多くの女性と浮名を流すが、再婚する気は皆無

誰もが知っているビッグカップルですが、離婚理由は意外なものでしたね。

現在再婚する気がない神田正輝ですが、今後も女性との噂は絶えないでしょう。

日本を代表する色男として、自由な人生を歩んでほしいものです。

ifのディスプレイ広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.