岩田剛典が実家の父親経営の有力企業に就職せず、敢えて芸能界の道を選んだ本当の理由とは?

Pocket

画像引用元:https://news.dwango.jp/moviestage/67972-2202

今回は、岩田剛典実家についてお話しします。

若い女性から圧倒的な人気を誇る岩田剛典ですが、実は実家が有名企業だったのをご存知ですか?

そして、岩田剛典はなぜ実家の後を継がずに芸能界に進んだのでしょうか。

実家の詳細と共に、岩田剛典が実家の会社に就職せず芸能界を志した理由をお話しします。

岩田剛典の実家について

✅まずは、岩田剛典の実家について詳しくお話しします。

岩田剛典の実家は、靴メーカーの『マドラス』という企業です。

テレビでも、岩田剛典の実家は豪邸だと話題になっていました。

画像引用元:http://creatorjapan.asia/sandaime-ganchan/

大豪邸である岩田剛典の実家の会社・マドラスはどんな企業なのでしょうか?

実家の会社概要

✅さっそく、岩田剛典の実家の会社・マドラスの詳細を確認します。

岩田剛典の実家の会社マドラスは、靴メーカーです。

マドラス株式会社は愛知県名古屋市中区栄二丁目15-6に位置しており、従業員数は310名となっています。

グループ会社も複数あり、2020年6月現在では工作機械や工業製品の製造や販売を行う『岩田工機株式会社』やガス会社、旅館『湯之島館』があることが判明しています。

グループ会社を含めると従業員数は600名となるそうです。

岩田剛典の実家が経営する靴メーカー『マドラス』は、札幌から福岡まで幅広い地域に事業所があります。

『マドラス』は紳士靴メーカーとしては有名で、創業90年以上といわれています。

画像引用元:https://www.madras.co.jp/shop/g/gM441-LBR-250/

1945年にイタリアのヴィネツィア郊外・バッサノで誕生して1965年に日本に上陸したそうです。

マドラスの革靴は紳士向けの商品以外にも、レディース商品もあり、性別や年齢を問わず楽しめるブランドとなっています。

靴の値段は25,000円~40,000円前後となっています。

岩田剛典の家族が社長に就任したのは、2010年のことのようです。

2022年5月には、岩田剛典が『マドラス』のクリエイティブディレクターに就任したことも明らかになっています。

また、グループ会社である旅館の「湯之島館」は1931年創業の由緒正しき旅館です。

登録有形文化遺産にも指定されており、天皇陛下も宿泊したことある格式高いお店となっています。

画像引用元:https://www.madras.co.jp/contents/about/outline#related_company

実家の経営する会社『マドラス株式会社』のホームページに『湯之島館』がグループ会社として記載されています。

『湯之島館』の料金プランは一人一泊16,000円~42,000円前後です。

岩田剛典の実家は愛知県にあり、紳士靴メーカー『マドラス』を経営。グループ会社には歴史がある旅館や工機会社があることが分かりましたね。

評判

✅では、岩田剛典の実家の会社・マドラス及びそのグループ企業に対する評価を確認しましょう。

SNSでは、『マドラス』の靴が素敵!という意見や、グループ企業の温泉について高い評価をする意見が見うけられました。

また、『マドラス』はAmazonなど通販サイトの口コミも高評価を得ています。

画像引用元:https://www.amazon.co.jp/dp/B011N1MNXQ?tag=maftracking139758-22&linkCode=ure&creative=6339 

グループ企業の『湯之島館』は、旅行サイト『じゃらん』で多くの人が5つ星評価をしています。

画像引用元:https://www.jalan.net/yad358226/kuchikomi/

岩田剛典の実家の会社は、多くの人に愛されていることが分かりました。

父親

✅ここからは、岩田剛典の父親・母親・親族など家族についてお話しします。まずは父親の情報から。

岩田剛典の父親は、岩田達七さんという名前です。

『マドラス株式会社』の3代目代表取締役社長を務めています。

画像引用元:https://twitter.com/search?q=%E5%B2%A9%E7%94%B0%E9%81%94%E4%B8%83&src=typed_query&f=image

岩田達七さんの顔画像はこちらです。

生年月日は不明ですが、1950年うまれであることだけは明らかになっていますので、2022年現在70歳前後であることが分かります。

白髪でオールバックの父・岩田達七さん、とても優しそうな顔立ちですね。

母親

✅続いて、母親についてお話しします。

岩田剛典の母親は一般人ということで、名前や顔画像など公開されていません

ただ、英語の先生をやっていたという情報があります。

また、映画『死刑にいたる病』で長髪姿を披露した岩田剛典が「母親の面影がありました」といっていることから、岩田剛典の母親はおそらくロングヘアーの美人なのでしょう。

親族の後継者

✅では、岩田剛典の親族に後継者はいるのでしょうか?

現段階で、岩田剛典の会社の後継者となった親族としてはグループ企業『岩田工機株式会社』で役員を務める岩田剛典の兄・岩田公一さんが挙げられます。

岩田工機株式会社では、役員に岩田公一さんの名前が挙がっています。

岩田公一さんは顔画像などプロフィールを公表していませんが、岩田剛典がSNSに投稿した兄弟の画像と岩田公一さんのFacebookの写真の髪型が酷似していることから、「岩田剛典の兄は岩田工機株式会社役員の岩田公一さんでは?」と特定されたようです。

こちらが岩田剛典さんのSNSに投稿された兄弟のツーショットです。

画像引用元:https://samuraijournal.net/archives/7776

こちらが岩田公一さんのFacebookに投稿された写真です。

画像引用元:https://shounenki.jp/iwatatakanori-keireki/

実家のグループ企業後継者にあたる親族は、兄の岩田公一さんで間違いないでしょう。

岩田剛典が芸能界を志した理由

続いて、岩田剛典が芸能界を志した理由をお話しします。

岩田剛典の父・岩田達七さんは慶應義塾大学出身のエリートです。

そのため岩田剛典も幼い頃から勉強漬けの日々で、父親からは「慶應へ行け」と言われていたそうです。

その後岩田剛典は実際に慶應義塾大学へ進学しています。

小学校時代から優秀だった岩田剛典は、大学の就職活動で数々の一流企業から内定をもらっているにも関わらず、芸能界を志しました

岩田剛典は、なぜ一流企業を蹴ってまで芸能界へ進んだのでしょうか?

一流企業の道を蹴った理由

✅大学の就職活動で一流企業から内定をもらっていた岩田剛典は、なぜあえて芸能界へ進んだのでしょうか?

どうやら岩田剛典は、高校3年生から始めたダンスの影響で内定を蹴って芸能界を志したようです。

岩田剛典は高校3年生のときにダンスドキュメンタリー映画『RIZE』を見て独学でダンスを始めます。

その後大学進学後もダンスサークル『Dancing Crew JADE』に入部し、本格的にダンスを始めました。

大学2年生のときには『JADE』で部長を務め、単独公演も行います。

このことがきっかけでEXILE・小林直己さんから三代目J Soul Brothersの加入を勧められ、パフォーマンスオーディションに参加します。

結果的に合格しますが、このときすでに岩田剛典は大学4年生。

大手企業から内定をもらっていましたが、ダンサーになりたいという思いが勝って就職を蹴って芸能界へ進むことを決意。

当然両親は反対しますが、岩田剛典の本気度合いに心を撃たれ、最終的に背中を押してくれたといいます。

母親は岩田剛典が芸能界へ進む際泣いていたのですが、今では今市隆二のファンになっているそうです。

岩田剛典が就職を蹴ったのは、ダンスの世界で厳しい芸能界を生き残っていくという本気の覚悟があったからなのですね。

現在の親子仲

✅そんな岩田剛典ですが、現在家族との仲はどうなっているのでしょうか?

岩田剛典が芸能界入りを志した当初は親子仲が悪かったようですが、現在の親子仲は良好なようです。

デビュー当初は険悪な親子仲でしたが、田剛典がコンサートのチケットを渡してライブに招待するようになってから、親子関係はとても良くなったそうです。

特に母親は、コンサートで息子の活躍を応援してくれる人が多数いることに感銘を受け、積極的にサポートするようになりました。

兄・岩田公一さんの結婚式では岩田剛典が「R.Y.U.S.E.I」のダンスを披露するなど、兄弟間の関係も良好なようです。

公一さんの結婚式は岩田剛典の計らいで素敵なものになりました。

現在はとても親子・兄弟関係が良好なようなので、今後も仲良し家族でいてほしいですね。

世間の声

✅岩田剛典の実家について、世間の皆さんはどう思っているのでしょうか?

Twitterでの意見を確認します。

「岩田剛典の実家ってお金持ちなんだ!」という意見や、最近岩田剛典がマドラスクリエイティブディレクターに就任したことについて「親孝行」と言及するファンがいました。

岩田剛典はとても家族想いなんですね。

まとめ

✅今回は、岩田剛典の実家についてお話ししました。

要点をまとめます。

・岩田剛典の実家は「マドラス株式会社」でグループ企業が多数ある。

・現在マドラスの社長は父・達七さんで、「岩田工機」の役員は兄・公一さん

・岩田剛典はダンスに魅了されて就職を蹴って芸能界へ進出

・現在の親子仲は良好

岩田剛典の実家がマドラスだったなんて、ビックリしましたね。

芸能界を志したときには親子仲に亀裂が入ってしまったようですが、現在は仲良し親子になっているようで安心しました。

マドラスのクリエイティブディレクターにも就任した岩田剛典さん、今後も応援していきたいです。

Multi
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.