石田ゆり子が自宅に3億の豪邸を建てた本当の理由は、独りで生きる覚悟の現れか!?

Pocket

画像引用元:https://www.crank-in.net/news/75566

今回は、石田ゆり子の自宅に関する話題をお届けします。

男性から圧倒的な支持を得る石田ゆり子ですが、実は3億円もする豪邸を建築していたようです。

石田ゆり子はなぜ、そこまで高額な豪邸を建てたのでしょうか?

そこで、石田ゆり子が豪邸を建てた理由や豪邸の外観など詳しくご紹介していこうと思います。

この記事で分かる事
・石田ゆり子が豪邸を建てた理由
・豪邸の写真・様子

石田ゆり子が都内に推定7億の不動産を所有する理由

この投稿をInstagramで見る

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

スポンサーリンク

✅2017年に自宅が完成した石田ゆり子ですが、その自宅は約3億円だそうです。

石田ゆり子が自宅を建てたのは、目撃情報がたびたびある文京区だといわれています。

20年ほど前に購入した高級マンションを売却した石田ゆり子は、2016年2月に新たに土地を購入し、2017年7月からそこで暮らし始めています。

豪邸は地上3階で、土地の広さは40坪以上。

土地だけで1億円、建物と合わせると3億円もするそうです。

更に、石田ゆり子は2019年2月までに自宅以外に2軒のマンションを購入しています。

総額なんと7億円。

どれも高級物件のようです。

ふんわりとした雰囲気の石田ゆり子に、こんな豪快な一面があったなんて驚きです。

自宅だけで一般的なサラリーマンの生涯年収を軽々と超えてしまうなんてスゴいですね。

投機物件として購入

✅では、石田ゆり子はなぜ7億円もの高級物件を購入したのでしょうか?しかも複数購入しているので、そこも気になります。

結論
石田ゆり子は、投資物件として高級物件を複数購入しているようです。

実は石田ゆり子は、樹木希林からのアドバイスで不動産投資をしていました。

樹木希林は生前、複数の不動産を所有して家賃収入を得ることを家族に勧めていたそうです。

その結果もあり、石田ゆり子も現在『不動産王』なんていわれています。

石田ゆり子の購入した不動産は、値下がりリスクが低い優良物件だそうです。

家賃収入で安定した収入を得ることができれば、高額な投資対象となりすよね。

転売して住み替える可能性もゼロではないですが、石田ゆり子は現時点で3軒すべて所有しているそうです。

これだけ経済的な安定・余裕があれば金銭的に男性に頼る必要もなさそうです。

もしかすると結婚しないで男性に頼らず生きていく覚悟のあらわれなのかもしれませんね。

ペットを購入する為に購入

✅更に、石田ゆり子が不動産を購入したのにはペットの存在も関係しています。

独身である石田ゆり子は、2022年現在以下のペットとともに暮らしています。

・犬…雪ちゃん

・猫…ハニオくん、タビくん、はっち、みっつ

実に5匹ものペットを生活しているのです。

マンションから現在の一軒家に引っ越したのは、「ペットにのびのび暮らしてもらうため」という理由もあるそうです。

独り身の石田ゆり子に3階建ての一軒家は大きすぎますが、5匹もペットがいれば賑やかでちょうどいい広さかもしれませんね。

こんな広い家に住めて、雪ちゃんやハニオくん、タビくん、はっち、みっつ達はみんな幸せですね。

石田ゆり子の家族になれて本当によかったと思います。

そしてペットのために住居を変えるあたり、やはり石田ゆり子には結婚する気がほとんどなさそうですね。

石田ゆり子の自宅豪邸を大公開

✅続いて、石田ゆり子が現在暮らしている豪邸のようすを確認していきましょう。

2022年現在、石田ゆり子の自宅の外観は公開されていないようですが、インスタでたびたび自身の豪邸の内観が分かる投稿をしています。

この投稿をInstagramで見る

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

スポンサーリンク

こちらは、リビングやキッチンの様子が分かる投稿です。

アンティーク調のインテリアが可愛らしいですね。

石田ゆり子のセンスが光る内観となっています。


このように、ペットたちも自由にのびのび暮らせる間取りとなっています。

家具の配置もペットたちが暮らしやすいように動線に気を配っているのかな?なんて思いました。

また、石田ゆり子の自宅にはアートも設置されています。

アンティーク調の家具やアートは、カフェをイメージして設置したようです。

家全体がカフェのようですね。

石田ゆり子は『ブックショップ カスパール』や『The Penny Wise』といったショップで家具を購入しているそうです。

『The Penny Wise』で購入したアンティーク家具については25年以上前に購入したものということで、現在は手に入りません。

  石田ゆり子には、今後もこのオシャレな豪邸でペットたちと幸せに暮らしてほしいなと思います。

こんなきれいな家に住めて、ペットたちも毎日幸せでしょうね。

石田ゆり子の自宅について世間の声は?

✅では、石田ゆり子の自宅について世間の皆さんはどう思っているのでしょうか?

Twitterでの意見をご紹介します。

「インテリアが素敵!」という意見が多く見受けられました。

インスタの画像を見ても分かる通り、石田ゆり子のインテリア選定センスはかなり高いことが分かりますよね。

今後家具を新調する際には、石田ゆり子のセンスを参考にしたいです。

まとめ

今回は、石田ゆり子の自宅についてお話ししました。

要点をまとめます。

石田ゆり子の自宅について まとめ

・2017年に3億年の豪邸を購入し、その後別の不動産を購入するなど推定費用は7億円
・自宅購入は不動産投資とペットのため
・インテリアやアートのセンスが素敵!とインスタを見たファンの間で話題になっている

石田ゆり子がこんな大豪邸を購入していたなんて、驚きでした。

7億円もかけて不動産を購入している女優さんも珍しいかもしれませんね。

今後も、豪邸でペットたちと楽しく暮らしてほしいです。

スポンサーリンク

ifのディスプレイ広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.