井川遥が韓国人だった事を明かした本当の理由と意外な生い立ちがスゴイ

Pocket

今回は、井川遥に関する話題をお届けします。

井川遥といえばサントリーの角ハイボールのCMで一躍有名になりました。

人気ドラマ「半沢直樹」にも小料理屋の女将として出演し、大人の色気をアピールしましたね。

そんな井川遥ですが、実は在日韓国人

そして韓国人だったことを自ら公表しているんです!

公表した理由は何なんでしょうか?

井川遥の生い立ちとあわせ、詳しくお話していこうと思います。

この記事で分かる事

・井川遥が在日韓国人を公表した理由

・井川遥の本名

・井川遥の生い立ちについて

・井川遥の韓国語の実力

井川遥が在日韓国だった事を公表した理由

この投稿をInstagramで見る

井川 遥(@loin.official)がシェアした投稿

井川遥が在日韓国だったことを公表したのは2007年。

デビューは1999年ですから、8年間も公表をしていなかったことになります。

✅なぜずっと韓国籍だったことを隠していたのでしょうか???

そこにはこんな理由があったようです!

事務所サイドからの圧力

✅韓国籍を隠していた理由として、事務所サイドからの圧力があったとは本当なのでしょうか!?

結論から言うと、事実のよう。

というのも、井川遥に関しこういった報道が。

本人は何度か出自について語ろうとしたが、それも周囲の圧力で阻まれている。2001年には月刊「現代」(講談社/休刊)のインタビューで自ら在日韓国人であることを語ったが、実際の誌面ではそのくだりがカットされてしまうという”事件”が起こった。引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_578/

本来であれば2001年には公表をしたかったようです。

井川遥に限らず、韓国人や中国人のタレントに対しては事務所はこういう指示をしているのだとか。

「日本の芸能界には在日韓国人、朝鮮人がかなりいますし、ほとんどの人はその出自を明かしていない。でも、それは本人の意向というより、事務所サイドから強制されているんです。デビューする時点で『在日だと売れないから』と、必ず日本名をつけられ、在日を隠すようにいわれる」引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_578/

アメリカ人と韓国人のハーフである水原希子が過去にビールのCMに出演した際、「なぜ日本人を起用しないのか」という抗議が企業へ殺到したというケースも。

企業側もこうした炎上は避けたいため、韓国人や中国人のタレントは積極的に採用はしない傾向にあるようです。
そのため事務所もタレントへ在日を隠すよう指示をしてしまうんでしょうね。

井川遥もこうした経緯で長年公表ができなかったようです。

自らのルーツを語ろうと思っても、こんな形で遮られてしまうのは辛いですよね。
抗議をしたのは少数だと思いますが、声が大きいがゆえに企業側も気にせざるを得なくなってしまうんでしょうね・・。

カミングアウトの理由

長年在日であることの公表が出来なかった井川遥ですが、2007年に雑誌のインタビューで在日3世であることを公表

✅なぜこのタイミングでの公表となったのでしょうか!?

結論から言うと、井川遥の結婚に関連があると思われます。

というのも、井川遥は2006年にファッションデザイナーでもある松本与と結婚。
その翌年に在日であることを公表しています。

ちなみに旦那の人物像はこちらでも紹介していますが、とにかく経歴がすごい人物です。

結婚を機に夫婦としてのインタビューも増えるでしょうし、この機会に嘘をつかずにありのままの自分を公表したい、と思ったのかもしれません。
そしてそれがようやく事務所に認められた、という経緯がありそうですね。

その後子供2人に恵まれ現在は家族仲良く暮らしている井川遥。
やっと胸のつかえも取れたことでしょうし、幸せに過ごしていただきたいですね!

井川遥の生い立ちについて

✅では、韓国にルーツがある井川遥はどんな生い立ちなんでしょうか!??

井川遥は1976年に東京都の墨田区に、在日3世として生まれました。

つまり、祖父が韓国人であり、井川遥はクォーターになります。

祖父が日本に渡った理由は不明ですが、出稼ぎのために日本に来たのかもしれません。

井川遥の本名は趙秀恵(ちょう・よしえ)

短大時代からこの韓国名で読者モデルとして活躍をしていました。

当時の写真はこちら。


引用元:https://livedoor.blogimg.jp/cruise00/imgs/4/9/490a8c5c.jpg

当時からめちゃくちゃキレイですね!

短大を卒業後、一度OLとして勤務しますが、半年後にモデルとして活動を始めます。

そして1999年、23歳のときに芸能界デビューし、翌2000年にビールのキャンペーンガールが大ヒット。

癒し系タレントとして確固たる地位を築きました。

そして前述の通り、2006年、30歳のときに有名ファッションデザイナーと結婚。

結婚の翌年には、帰化し日本国籍を取得しました。
現在は二児の子供の母として、ファッションブランドも立ち上げ精力的に活動しています。

大学生時代からモデルだったんですね!
大学時代は韓国名だったのに、デビュー後は日本名になっているのはやはり事務所からの圧力を感じますね。

井川遥の韓国語の語学力

この投稿をInstagramで見る

井川 遥(@loin.official)がシェアした投稿

✅在日3世を公表した井川遥ですが、韓国語はペラペラなのでしょうか!?

結論から言うと、ほとんど話せないよう。

というのも、生い立ちでも触れたように井川遥は東京生まれ東京育ち

韓国にルーツがあるといっても、それだけで韓国語をしゃべれるわけではありません。

在日の方であれば韓国に語学留学するケースも多いですが、井川遥はそういった噂も聞かないですし、ペラペラではないようです。

今回日本国籍に帰化までしてますし、今後も韓国語を習得する予定はもないのかもしれないですね。

韓国語がペラペラだったら韓国関係の仕事もあるかもなのに、もったいないですね!
もしかしたら子供たちには韓国留学や韓国語のレッスンをさせているのかもしれないですね。

井川遥が在日韓国だった事に対する世間の声は?

まだまだ井川遥が在日韓国だったことは知られていないのか、在日韓国に関する意見は少ないですね。
自身の国籍を公表している姿には好感が持てる、との意見もあります。

やはり隠しているよりは、そっちのほうがいいですよね!

まとめ

今回は井川遥に関する話題でした。

要点をまとめます。

井川遥が韓国人だった事を明かした理由と生い立ちについて まとめ

・井川遥は在日韓国人3世
・短大の読者モデル時代は本名の趙秀恵で活動していた
・2007年に韓国人であることを告白
・現在は帰化し日本国籍を取得している

井川遥は在日韓国であることを告白したかったにも関わらず、事務所からの圧力で告白できなかったという背景があったようです。

現在は無事自身のルーツを告白し、家族4人で仲良く暮らしている井川遥。

いつか井川遥が在日韓国であることが広まっても、「それが何?」となる世間になれば良いですね。

まだまだ元祖癒し系として皆の心を癒していって欲しいです!!!

ifのディスプレイ広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.