火野正平の若い頃は濱田岳似でモテモテ!モテる秘訣は男の色気にあった!

Pocket

元祖プレイボーイと言われる俳優の火野正平。。

今でこそ渋いおじ様ですが、若い頃は俳優の濱田岳にそっくりだと話題に!

とはいえ、正統派な二枚目という訳ではなかったのですが、なぜか女性から大モテ!

モテる理由が気になります!!

今回は火野正平の若い頃の女性遍歴や顔画像、モテる理由、さらに、嫁や子どもについてもご紹介していきます。

この記事で分かる事
・火野正平の若い頃の女性遍歴
・火野正平がモテる理由
・火野正平のこれまでの経歴
・火野正平の嫁や子どもについて

火野正平の若い頃の女性遍歴

スポンサーリンク

では早速、火野正平の女性遍歴についてご紹介しましょう。

女性遍歴

若い人は火野正平の全盛期を知らない人がほとんどでしょう。

しかし、女性にモテる芸能人を“平成の火野正平”と形容詞にしている場面を見ることは多いのでは?

当時の火野正平は「女の敵」や「握手するだけで妊娠する」なんて言われていたほどのプレイボーイ!

噂になった女性たちは数多く、わかっている芸能人だけでもこんなにいます!

・新藤恵美

・小鹿みき

・紀比呂子

・ホーン・ユキ

・りりィ

・望月真理子

・仁支川峰子

・松居一代

すごい人数ですし、当時、活躍されていた女優さんばかり。。

しかも、代わる代わる交際したというより、同時にたくさんの女性と交際していたそうなんです。

火野正平本人曰く、最高は11股!!

帰る家も5〜6軒は常にあって、仕事終わりにどの家に帰ろうかと悩むことはしょっちゅうだったそう。

現在はそんなことをしていたらすぐ週刊誌に見つかって芸能人として許されませんが、当時は火野正平のそんなプレイボーイぶりを週刊誌などが面白おかしく報じていました!

本当時代ですね〜(笑)

若い頃の顔画像

さて、そんなモテにモテた火野正平の若い頃の顔画像が気になりますよね!

ネット上で探してみると、驚きの画像が発見されました!

こちら!

そう!俳優の濱田岳にそっくりです!

めちゃくちゃ似ているため、親子説が流れたほど。

実際に親子役を演じたこともあり、自他ともに認めるソックリさんです(笑)

火野正平も濱田岳も憎めない顔ではありますが、イケメンや2枚目と言われるジャンルではないですよね。

さらに、火野正平の身長は168cmで平均身長の171cmより低めです。

スタイル抜群という訳でもありませんね。

モテる理由

では、どうしてイケメンでも高身長でもない火野正平がどうしてモテモテ状態になっていたのでしょうか?

ここからは火野正平のモテる理由を考察していきたいと思います!

まず1つ目は火野正平の「母性本能をくすぐる人柄」です。

火野正平はプレイボーイでありながら、じつは自分から攻めていかないタイプなんだとか。

女性のほうがなぜか「放っておけない」と夢中になってしまう…

そんな女性の気持ちを察して、良いタイミングで火野正平からご飯に誘ったり電話番号を聞いたりする、というのが恋の流れだそう。

母性本能をくすぐる人柄は女性との別れ際にも健在で、多くの女性と交際していたにも関わらず、トラブルは一切なし!

これもまた「この人なら仕方ないか」と思わせる不思議な人柄のおかげなのでしょう〜

2つ目はちょっと強引な「口説き文句」です。

母性本能をくすぐって好きにさせた後、一緒になるために火野正平からグイと女性の背中を押す口説き文句があるようです。

それは「絶対にそうなるんだから、早くなったほうがいいじゃないか」「そうなった後の方が楽しいんだから、早く一緒になろうよ」という言葉。

少し強引ではありますが、もうすでに火野正平をいいなと思っている女性にとってはこのくらい強引なほうが交際に至りやすいのかもしれませんね〜

火野正平の若い頃の経歴

さて、こんな生粋の女たらしである火野正平(笑)

学歴やこれまでの俳優としての経歴、年収なんかも調べてみました!

学歴

まずは、学歴です。

火野正平は東京都目黒区出身、実の父親とは3歳の時に死別し、母親が間も無く再婚。

継父と母親と暮らしていました。

その継父が転勤族だったため、幼少期から引っ越しが多かったようで通っていた学校は、小学校は世田谷区立中丸小学校と目黒区立中根小学校、中学校は目黒区立第十一中学校と言われています。

その後、大阪へ引っ越し、豊中市立第二中学校を経て、大阪府立桜塚高等学校に入学しています。

偏差値は59と言われていますので、結構頭が良かったことがわかります!

しかし、卒業することなく中退

その後は本格的に俳優の道へと進んで行きました。

俳優としての実績

じつは火野正平が芸能界に入ったのは子どもの頃。

テレビにいくつか出演した後、12歳の時に「劇団こまどり」へ入り演技の道を志しています。

高校を中退後は、俳優業に専念し、1971年「おれは男だ」「刑事くん」などのドラマに脇役として出演するようになりました。

スポンサーリンク

そして、1973年大河ドラマである「国盗り物語」で豊臣秀吉役を演じ、大きな話題に!

それからは「必殺シリーズ」「混浴露天風呂連続殺人シリーズ」など数多くの代表作を作っていきました。

昭和平成に活躍した俳優のイメージが強いですが、最近でも2020年に映画「Fukushima 50」や「罪の声」に出演したり、2022年にも映画「生きててよかった」や「土を喰らう十二ヶ月」などに出演予定があり、今でも引っ張りだこの俳優です!

年収

そんな火野正平の気になる現在の年収は…

推定5000万円

と考えられます!

出演ギャラはドラマ1話あたり100万円、映画1本あたり300万円が相場と言われており、火野正平は1年に大体5、6話のドラマと2本の映画に出演しています。

この計算でいくと、ドラマ500万円、映画600万円で合計1100万円。

さらに、サントリーのCMにも出演しており、ここのギャラが1本推定1500万円!

年間に2パターン撮影したとして、3000万円!

その他、バラエティ番組やNHK BSの「こころ旅」などの出演料、書籍の印税なんかも入ってくるでしょう。

その他も合計するとざっくり推定ですが、5000万円にのぼることがわかります!

まぁ火野正平レベルの俳優さんなので、お金に困るようなことはないでしょうね!

火野正平の嫁と子供について

お次は、火野正平の嫁や子どもについてです!

モテモテ男の火野正平なので、結婚話も普通ではなさそう…と思ったらやっぱり普通ではありませんでした(笑)

火野正平は1970年に一般女性と1回目の結婚し、息子と娘が1人ずついます。

しかし、1972年には破局

そして1982年に当時同棲していた女性と子ども(娘2人)を設けています。

結婚して離婚して再婚したのかな?と考えるのが普通ですが、やっぱり火野正平は違います…!

じつは、1度目の結婚で相手女性と破局したものの、離婚届は出さず。

そのまま1982年に同棲中の女性と新しい家庭を作ったのです。

火野正平は1度目の結婚相手と破局後会っていないようで、その理由をちょっと怖いからと答えています。

破局後に電話をした際、帰っておいでと言われたそうですが…結局帰らず今の嫁と一緒にいるとのこと。

本当に規格外ですよね。。

現在の嫁は、このことにもちろん了承しており、娘2人は火野正平が認知しているとのこと。

しかも、この嫁、鳳蘭の所属事務所の女社長をしていると言われています。

業界人だからこそ理解があるのかもしれませんね〜

火野正平の若い頃に世間の声は?

では最後に、火野正平の若い頃について世間の声をまとめてご紹介しましょう!

若い頃モテた理由がわかると納得している人や濱田岳と似ていると噂している人など、火野正平の若い頃に興味のある方が多くいました!

若い頃より今の渋い火野正平が好きという人も!

これからの大人な雰囲気にも注目が集まりそうですね〜

まとめ

今回は火野正平の若い頃の女性遍歴や顔画像、モテる理由、さらに、嫁や子どもについてもご紹介しました。

要約すると以下の通りです!!

火野正平の若い頃について

・火野正平の若い頃は11股の大モテ

・火野正平の若い頃の顔は俳優の濱田岳にそっくりだけど息子ではない

・火野正平の若い頃モテた理由は「母性本能をくすぐる人柄」と強引な「口説き文句」

・火野正平は1970年に結婚するも離婚届を出さず、そのまま1982年に別の家庭を設けている

火野正平の破天荒ぶりがよくわかりますね。

今でも渋い役を多数こなす火野正平。

自転車の旅も人気を集めています!

今後もいろんなジャンルで活躍を見せてくれるでしょう。

これからも元気に頑張ってほしいですね〜

スポンサーリンク

ifのディスプレイ広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.