郷ひろみの子供は4人!『会いたくない!』と拒否される親子の確執とは?

Pocket

今回は大御所歌手郷ひろみに関する話題をお届けします。

郷ひろみには2度の離婚歴が有り、3度の結婚歴がある。

という情報が入ってきておりますので、今回のテーマはコレにしときますわ。

ーーー【今回のテーマ】ーーー

郷ひろみ子供の人物像と現在の親子関係について

ーーーーーー

この息子の事に関して世間の関心事は以下の内容の様です。

★★★『世間の関心について』★★★

  郷ひろみの子供は何人いて?何をしているの?

  親子関係は良好なの?

  子供が双子という噂は本当なの?

この記事で分かる事

・郷ひろみの子供の人物像

・親子関係

郷ひろみの子供は4人!それぞれの母親について

この投稿をInstagramで見る

mika(@mika.1030)がシェアした投稿

早速ですが、郷ひろみには合計4人の子供がいます。

郷ひろみには2度の離婚歴が有り、3度結婚しているので人の子供達の母親はそれぞれ違います。

先ずは、郷ひろみの結婚の歴史を時系列で見ていきましょう!

【初婚】元女優の二谷友里恵と結婚!

この投稿をInstagramで見る

昭和はっぴー地区(@showa_happy)がシェアした投稿

最初の嫁は元女優の二谷友里恵です。

1987年に結婚し1998年に離婚しています。

離婚後に発表した「ダディ」の中で郷ひろみが何人もの女性と浮気していたことが離婚の原因だと明かされました。

若気の至りと言いますか、郷ひろみもまだ若かったということでしょうかね。

◆二谷友里恵(最初の嫁)との間に子供・女児が2人誕生!

最初の結婚相手である二谷友里恵との間には2人の子供がいます。

・1989年:長女:薫子(ゆきこ)さん(2021年現在:32歳前後)

・1992年:次女:新子(わかこ)さん(2021年現在:29歳前後)

が誕生しています。

前述の通り、離婚理由は郷ひろみの浮気ということで二人の親権は二谷友里恵が持つことになりました。

二人とも年齢的にだいぶ大人ですが郷ひろみと二谷友里恵の娘ということはとても美人なんでしょうね。

【2度目】一般女性の大根田名美さんと再婚

この投稿をInstagramで見る

Nami Oneda(@oneda4ever)がシェアした投稿

2度目の結婚2000年でお相手は投資家の娘である大根田名美という方です。

2人はお見合い結婚だった様です。

投資家としても有名な大根田名美の父親である大根田勝美さんが郷ひろみとの結婚をすすめたことで結ばれました。

大根田名美はニューヨークで生まれ育ったという背景がある為結婚後は、郷ひろみをニューヨークに呼び寄せ結婚生活を送っていました。

順風満帆の結婚生活と思いきや…

2005年4月21日に電撃離婚を発表。

明確な離婚理由は不明ですが、一説によると、大根田名美の父・大根田勝美さんは、「トップスターを娘の旦那にしたい」と考え郷ひろみと娘のお見合いを積極的に行ったとの事。

お見合い結婚だけに元々お互いが好みのタイプでは無かったとも言われており結婚観などが違い離婚に至ったのでは?という事です。

また、郷ひろみも突然の慣れない海外生活で精神的に辛かったのかも知れませんね。

大根田名美(2人目の嫁)との間に子供は誕生せず!

大根田名美との間に子供はいません。

というのも、前述の通り2人は大根田名美の父親の強い勧めで結ばれたので子供がいないという事は大根田名美自身も結婚をあまり望んでいなかったのかも?という意見があるようです。

まぁ子供に関しては夫婦の問題ですから、一概に夫婦仲が悪かったとはいえないかな?と思います。

【3度目】元タレントの徳武利奈と再々婚

続いて、2012年3月21日に元タレントである徳武利奈と結婚します。

徳武利奈は元プロ野球選手の徳武定裕の娘でコーセー化粧品の広報担当でもあったようです。

画像をみても分かるとおり、とても綺麗な方ですね。

2人は共通の知人の紹介で知り合った様ですが、

再婚時、郷ひろみは56歳、徳武利奈は32歳で24歳もの年齢差があり話題になりました。

結婚生活があまり長続きしない郷ひろみですが現在も徳武利奈との夫婦生活は続いています。

◆徳武利奈(現在の嫁)との間に男児の双子が誕生!

結婚から2年後の2014年に子供が誕生しています。(子供の年齢は2021年現在:7歳前後)

男の子、しかも双子なんです!

58歳で双子の父親ってすごいですね。

郷ひろみは

「僕は子供が大好きだから、多ければ多いほどいい。ジュニア(男児)がいないから、もしもできたら、たまらなくかわいいし、うれしいなぁ

と話していた様ですので、待望の男の子が1度に2人も出来て喜びもひとしおではなかったでしょうか。

年齢的に健康面が気になるのですが、みなさんご存知のとおりストイックな郷ひろみは健康そのもので年齢による心配は全く無さそうです。

双子の名前は、

・兄(けい)

・陸(りく)

残念ながら画像は公開されていないもよう。

4人とも一般人ですからね、その辺のセキュリティ面は徹底しているのでしょう。

郷ひろみの4人の子供について

この投稿をInstagramで見る

Hiromi Go(@hiromigo_official)がシェアした投稿

✅郷ひろみの4人の子供のその後について見ていきましょう。

前述の通り、

郷ひろみには、最初の妻・二谷友里恵との間に2人

現在の妻・徳武利奈との間に2人

計4人の子供がいます。

◆子供4人の学歴について

まず、

二谷友里恵との間の2人の子供

慶應幼稚舎 入園 ⇒ 慶応大学 卒業

という慶応の一貫教育を受けられている様です。

続いて

徳武利奈との間の双子は

子供の通う幼稚園の保護者と思われる方から以下の様な証言を得られている為、私立の幼稚園に通っている事が明らかになっていますが、幼稚園の名前までは公開されておらず判明しておりません。

「そもそも平日の昼間の教室にお父さんが来るのも目立ちますが、まさか郷さんだとは、本当に驚きました。郷さんには3才の双子の男の子がいるので、その送り迎えだったのでしょう。

ニコニコしてしきりに子供に話しかけていて、いいパパなんです。熱心に先生の言うことを聞いてましたよ。なにより、ウチの30代のパパよりも、溌剌としてて若い(笑い)。

郷さんのお子さんは、今秋の私立幼稚園受験を狙っているのか、数年後の小学校受験を見据えた準備かの、どちらかなんでしょうね」(保護者の1人)

引用:https://www.news-postseven.com/archives/20170728_599502.html?DETAIL

残念ながら、

郷ひろみレベルの芸能人の子供ですからこれほどセキュリティ面がしっかりしているのも仕方ないかもしれませんね。

実際、二谷友里恵との間の娘さんに関しても画像などは公開されていませんし今後も子供のプライバシーを公にするようなことはないと思います。

ただ郷ひろみ自身子供達への教育は徹底しているようで、空手や書道を習わせて日本の文化を学ばせていきたいと思っているみたいです。

英語も必要になってくると思う、とコメントしていることから教養や勉強に関しては相当真面目に考えているんですね。

◆娘2人は大手テレビ局の職員

郷ひろみの2人の娘さんたちはそれぞれ日本テレビとテレビ朝日に就職しており総合職で勤務されている様です。

ただ、大物芸能人の娘という事でコネ入社という下衆の勘繰りの様な見方もかなりあがっている様です。

コネで入社してもその後の社会生活は本人の努力と実力次第。当人たちにしてみれば「しょせんはコネ」と陰口を叩かれるプレッシャーと闘うのも、なかなかに骨が折れるものかも知れないが……。

出典:http://news.livedoor.com

「内定すると、人事部から入社式に父兄同伴でくるようにお達しがくるんです。これは昔からみたいですよ。50代の社員が『俺の時もそうだった』と言ってましたから」(フジテレビ関係者)

出典:http://news.livedoor.com

「他にも、大物財界人の子息、広告代理店やスポンサー筋の関係者、大手出版社幹部の子供などがたくさんいます。社員の半分以上はコネ入社といっていいでしょう」(前出・フジテレビ関係者)

出典:http://news.livedoor.com

娘さんの就職についてこの様にかなり偏った見方をされている方が多い様ですが、個人的には娘さんたちは慶応義塾という一流の大学を卒業している事ですし、コネ入社などではなく実力で入社したと思います。

郷ひろみと前妻の子供たちとの関係性について

画像引用元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/01/12/kiji/K20120112002411570.html

✅双子の子供たちは現在子育ての真っ最中ですが、気になるのは前妻の二谷友里恵との間に生まれた2人の子供たちとの関係性です。

郷ひろみは前妻の二谷友里恵との間に生まれた娘さんたちを溺愛しており、離婚後も子供たちにしきに会いたがっていたものの、娘さんは会うのを拒否されている様なのです。

なにやら親子の確執というものがある様なのですが、詳しくみていきましょう。

◆娘へ最大限の愛情を注ぎこむパパ

郷ひろみは自他ともに認める子供好きで、芸能界のスーパースターという多忙を極める身であるにも関わらず子育てにも力を注いできた様です。

娘さんへの深い愛情が分かるエピソードをご紹介します。

・娘の運動会で猛練習

小学校の運動会のかけっこで1位を獲りたいという長女・薫子さんの願いを聞くと、運動会の前の1か月近くもの間、早朝6時に起きて一緒にランニングを行い、基本的なフォームやスピードを上げていくタイミングなどを手取り足取り教え込んだそうです。

・朗読用のオリジナルテープを製作

また、次女・新子さんが生まれた当時は、仕事で家を留守にすることも多く接してあげられる時間が少なかった為、次女が好きな本を自分で朗読してカセットテープに吹きこみ、寝る前に聴けるようにしたこともあったとの事です。

このエピソードだけでも、娘さんたちへの愛情がかなり深く子育ての熱の入れようが分かりますね。

◆すれ違う郷ひろみと娘たちの意志

以上の通り娘さんたちを溺愛し離婚後も親子としての対面を要望していた郷ひろみですが、その気持ちとは裏腹に娘さんたちの気持ちは年齢を重ねていくにつれて離れていった様なのです。

そんな娘さんたちの気持ちが分かる話があります。

郷ひろみは、離婚に際して二谷友里恵と交わした、娘2人の養育費1億5000万円(各7500万円)を信託銀行に預託するとの取り決めを実行せず、郷ひろみが娘さんたちに会う面会権を妨害され精神的損害を受けたとして、2000万円を請求する訴訟を起こしたそうですが、この訴訟は、「父親とは会いたくない」という娘さん2人の証言が決め手となり、郷ひろみが訴えを取り下げるかたちで結審したのだそうです。

確かに、

そもそもの離婚の原因が郷ひろみ浮気という事でしたので、娘さんたちにとっては父親に対して良い印象が無いのも頷けます。

しかし、

「父親と会いたくない」という娘さんたちの証言が本心であったかどうかは不明です。

娘さんたちは、周りの大人たちからその様に言わされたのかも知れませんし、例え自主的に言ったとしても、母親と新しい父親を気遣うあまりの発言だったかも知れません。

少なくとも、郷ひろみの、訴訟までして子どもに会いたかったという気持ちは、娘さんたちに届いていた筈ではないでしょうか。

◆再会を果たすも言葉なし

そんな郷ひろみと娘さんたちですが、この親子が再会する事が有ったのです。

元嫁の二谷友里恵の父親である二谷英明氏がお亡くなりになった時です。
郷ひろみは通夜で娘の薫子さんと次女の新子さんと久しぶりに再会出来たそうなのです。
しかしこの時、親子で一切の言葉を交わす事がなかったそうなのです。

その時の娘さんたちの年齢は共に20前後でしっかりとした大人になっていました。

自分で明確な意思判断と行動が取れる年齢になっても、言葉を交わす事が無かったという事は離婚原因である浮気が深く心に残っていた結果なのでしょうか。

自分のおかした過ちだったとしても、長年かけても親子の溝が埋まらないのは父親としては少し辛いですよね。

郷ひろみの子供について世間の声は?

溺愛している娘たちに会えない、再会出来てもお互いの溝が埋まらないといった状況に対して不憫に感じられている方が多い様ですね。

まとめ

今回の『まとめ』に入りましょう!

郷ひろみの子供について

◆郷ひろみには元嫁・二谷友里恵との間に娘2人と、今嫁・徳武利奈との間に息子2人の計4人の子供がいる

◆娘2人は慶応義塾大学卒業でテレビ局に就職している

◆息子2人は私立の幼稚園に入園している可能性が高い

◆娘2人とは離婚の浮気による確執があり、その溝は埋まっておらず

三度の結婚を繰り返した郷ひろみですが現在の夫婦仲は良好ということで安心しました。

いくつになってもスーパースターな郷ひろみを、子供たちは頼もしく思っているでしょう。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.